メンテナンスのため、12月8日(火) 1時~3時00分(予定)の間、閲覧できない状態が発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。
とっとり弥生の王国

とっとり弥生の王国推進課

“とっとり弥生の王国”とは?

我が国最大級の弥生時代集落「妻木晩田遺跡」。
多種多様な出土品から「地下の弥生博物館」とも呼ばれる「青谷上寺地遺跡」。
我が国の弥生時代を代表するこれら二つの遺跡の他、多くの弥生時代の遺跡や出土品が知られている鳥取県は、まさに「弥生の王国」です。

とっとり弥生の王国推進課では、これら鳥取県の優れた弥生文化を広く知っていただくため、
全国的に注目を集める最新の調査研究成果を発信するとともに、遺跡を楽しみ、学んでいただく様々な取り組みを行っています。

  
         バナー ←こちらからどうぞ

妻木晩田遺跡情報

むきばんだ史跡公園バナー←妻木晩田遺跡の情報はこちらから
  

青谷上寺地遺跡ニュース

2019年11月22日
「古墳フェスcomecome*はにコットvol.9」で弥生の琴づくり体験を行いました(11月17日(日)開催)

11月17日(日)に大阪府高槻市で行われた古墳とアートの祭典「古墳フェスcomecome*はにコット(カムカムハニコット)vol.9」で、青谷上寺地遺跡から出土した琴をモデルにした「弥生の琴づくり」のクラフトワークを出展し、多くのみなさんに弥生の琴づくりをお楽しみいただきました。
青谷上寺地遺跡に興味を持っていただき、「鳥取で訪れる場所が増えました」とのお声もありました。また、イベントが終わった後、帰りのバス停で、作った琴を鳴らしながらバスを待つお子さんを見かけて、心温まりました。作った琴を大切にしていただけたら、うれしく思います。
■古墳フェス come come*はにコット
大阪府高槻市の今城塚(いましろづか)古墳公園で毎年11 月に開催され、「古墳グッズの登竜門的野外イベント」と言われています。2012 年にvol.1 が開催され、昨年11 月に開催されたvol.8 では3万5千人を超える来場者がありました。
はにコットホームページ

弥生の琴づくり体験(ハサミでカット) 弥生の琴づくり体験(穴あけ) 常時満席の弥生の琴づくり体験

古墳賽銭箱 はにコットちゃん はにわグッズ販売

ゆるキャラ集合 今城塚古墳の埴輪 はにコット会場全体

 

最後に本ページの担当課    鳥取県 地域づくり推進部 文化財局 とっとり弥生の王国推進課
   住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-79340857-26-7934    
   ファクシミリ  0857-26-8128
    E-mail  tottori-yayoi@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000