当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

2018年4月6日

2018年4月6日 沖底(賀露)

本日の賀露地方卸売市場には地元船3隻が入港していました。
漁獲物の主体は、アカガレイ、ソウハチ(えてがれい)、ヒレグロ(やまがれい)のカレイ3種とハタハタでした。
※久々にソウハチがまとまって漁獲され、全規格が水揚げされたており、充実した測定を実施
ソウハチ ソウハチ6番
セリ アカガレイ3番
ヒレグロ(やまがれい) ヒレグロ(木箱)
ハタハタ ニギス(沖ぎす)

そのほか、ニギス、マダラ、深海性バイ類(主にエッチュウバイ(白バイ))、クロザコエビ(もさえび)等が揚がっていました。
※目に留まった巨大ババガレイ(あぶらがれい)の画像もあり
マダラ マダラ4番
ババガレイ(あぶらがれい) エッチュウバイ(白バイ)
クロザコエビ(もさえび) クロザコエビ(もさえび)

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000