関西鴨水会総会

第46回関西鴨水会総会の中止について

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和3年6月27日(日)開催予定の関西鴨水会総会は昨年度に引き続き中止します。なお、次年度につきましては後日お知らせします。コロナ禍が早く収束し、来年こそ皆様とお会いできることを願っています。


第45回関西鴨水会総会の中止について

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、令和2年6月28日(日)開催予定の関西鴨水会総会を中止します。なお、次年度につきましては後日お知らせします。

第44回関西鴨水会総会が開催されました!

令和元年6月23日(日)に大阪市中央区道頓堀ホテルにおいて、令和元年度総会が開催され、80名が参加しました。

平成から令和に元号が変わり、皆の気持ちも新たな時代に向けての心意気を感じました。

始めに、鳥取県立博物館主任学芸員 大嶋陽一氏(平成11年卒)による「幕末の米国を見た男 長瀬村利七とその時代」と題した特別講演を行いました。長瀬村利七は現在の湯梨浜町はわい長瀬の出身ですが、残念ながら郷土でもあまり知られていません。彼は幕末のペリー来航直前に鳥取人として初めて米国サンフランシスコに行き、さらに日本初の写真被写体となり、ペリーとも深い因縁のある人物です。参加者は当時の活躍と時代背景についての解説に驚嘆し、郷土の誇りとして心に刻みました。

総会に続く懇親会は倉吉弁で語り合い、故郷を懐かしむ場として大いに盛り上がりました。続くマジックショー、抽選会等があり、最後に全員で唱歌「ふるさと」を歌って郷土愛を確かめ、校歌、応援歌を高らかに歌い上げて、皆の気持ちは高校生でした。

次の総会は令和2年6月28日(日)を予定しています

特別講演の様子

 写真は特別講演を行う大嶋陽一氏

懇親会のようす

懇親会の一コマ

第44回関西鴨水会総会

開催日:平成31年6月23日(日)

時間

受付:午前10時30分
開会:午前11時
終了予定:15時30分

場所

道頓堀ホテル(大阪市中央区道頓堀2の3の25)
TEL:06-6213-9040)
アクセス:地下鉄御堂筋線なんば駅25番出口北西3分

会費

男性9千円
女性7千円
※年会費2千円含む

スケジュール

11時 特別講演

鳥取県立博物館主任学芸員 大嶋 陽一氏(平成11年卒)

演題 「幕末の米国を見た男 長瀬村利七とその時代」

【講演概要】
幕末のペリー来航と言えば、日本が「鎖国」から「開国」へと進む端緒となった有名な出来事です。ペリー来航直前、ゴールドラッシュに沸くサンフランシスコを見た船乗り長瀬村(現・湯梨浜町はわい長瀬)の利七をご存じでしょうか。
講演では鳥取人で初めて米国に行き、さらに日本初の写真被写体となり、ペリーとも因縁のある利七について紹介します。

12時 総会

総会終了後に懇親会があります。

第43回関西鴨水会総会が開催されました!

2018年6月24日(日)に大阪市中央区道頓堀ホテルにおいて、
平成30年度総会が開催され、85名が参加しました。
6月18日に発生した大阪北部地震により、会員のご家族・ご親戚の中には
被災された方もおられ、開催を危惧しましたが、多くの方の参加がありました。
これも年一度の仲間との交流という強い絆がもたらし、さらに
「倉吉に関係した天皇」という話題が会員を引きつけたものと思います。
始めに、根鈴輝雄倉吉博物館長(昭49卒)による「~200年前の先例~
光格天皇生前退位とその生母 大江磐代君」と題した特別講演を行いました。
光格天皇は来年4月に行われる今上天皇の退位の先例として、一部の
マスコミで取り上げられていますが、そのご生母である大江磐代君が
倉吉の出身であることはあまり知られていません。
会員の中にも知らなかった方が多く、それだけに倉吉の誇りとして
強く胸に刻まれたようです。退位の時期が近づくと、多くのマスコミに
光格天皇だけでなく、大江磐代君についても取り上げられることが
期待されます。総会に続く懇親会は倉吉弁で語り合い、マジックショー、
抽選会等があり、最後に全員で唱歌「ふるさと」、校歌、応援歌を
高らかに歌い上げて「倉吉」をキーワードに会場の雰囲気は
最高潮に達しました。
来年の総会は2019年6月23日(日)を予定しています
特別講演を行う根鈴輝雄氏
写真は特別講演を行う根鈴輝雄氏

第43回関西鴨水会総会のご案内

開催日:平成30年6月24日(日)

時間

受付:午前10時30分
開会:午前11時
終了予定:15時30分

場所

道頓堀ホテル(大阪市中央区道頓堀2の3の25)
TEL:06-6213-9040)
アクセス:地下鉄御堂筋線なんば駅25番出口北西3分

会費

男性9千円
女性7千円
※年会費2千円含む

スケジュール

11時 特別講演

倉吉博物館 館長 根鈴輝雄氏(昭和49年卒)
演題 ~200年前の先例~
光格天皇生前退位とその生母 大江磐代君
【講演概要】
  今上天皇のご退位が来年4月と決まった。
 ご生前の退位は、約200年前の第119代 光格天皇に先例がある。
 光格天皇は、明治天皇の曽祖父にあたり現皇室の直系の祖である。
 そしてご生母は倉吉に生まれた大江磐代君であった。
 大江磐代君の人生、長男で9歳にして即位した光格天皇の
 治世について解説します。

12時 総会

総会終了後に懇親会があります。

第42回関西鴨水会総会開催されました!

 2017年6月25日(日)に大阪市中央区道頓堀ホテルにおいて、
平成29年度総会が開催され、約90名が参加しました。
昨秋発生した鳥取県中部地震により、会員のご家族、ご親戚の中には
被災された方も多く、気掛かりながら高齢や体調の関係から
帰省できない方がおられました。
そこで、今回は、石田耕太郎倉吉市長(昭43卒)による「鳥取県中部
地震と倉吉の町づくり」と河田雅志倉吉東高校長(昭51卒)による
「倉吉東高の今~被災から復旧へ~」と題した二つの特別講演を
行いました。講演終了後、会員の心は復興に向けての進捗状況を見て、
安堵の気持ちで満たされたようです。
続く懇親会では、会員の中には50年以上もタイムスリップした高校生になり、
「純倉吉なまりが」笑いとともに会場内に飛び交い、母校との絆を
さらに強くしました。その後、ふるさと、校歌、応援歌を歌い、
来年の再会を約束しました。
来年の総会は平成30年6月24日(日)を予定しています。
鴨水会総会の様子
写真は懇親会の一コマです

第42回関西鴨水会総会のご案内

開催日:平成29年6月25日(日)

時間

受付:午前10時30分
開会:午前11時
終了予定:15時30分

場所

道頓堀ホテル(大阪市中央区道頓堀2の3の25)
TEL:06-6213-9040)
アクセス:地下鉄御堂筋線なんば駅25番出口北西3分

会費

男性9千円
女性7千円
※年会費2千円含む

スケジュール

11時 特別講演

倉吉市長 石田耕太郎氏(昭和43年卒)演題「鳥取県中部地震と倉吉の町づくり」
倉吉東高校長 河田雅志氏(昭和51年卒)演題「倉吉東高の今~被災から復旧へ~」

12時 総会

総会終了後に懇親会があります。

第39回関西鴨水会総会のご案内

開催日

平成26年6月22日(日)

時間

受付:午前10時30分
開会:午前11時
終了予定:15時30分

場所

道頓堀ホテル(大阪市中央区道頓堀2の3の25)
TEL:06-6213-9040)
アクセス:地下鉄御堂筋線なんば駅25番出口北西3分

会費

男性9千円
女性7千円
※年会費2千円含む

特別講演

「アベノミクスは何処へ行く」
リサーチアンドプライシングテクノロジー株式会社(RPテック)
代表取締役 倉都康行氏(倉東25回卒)

平成24年度関西鴨水会総会開催されました!

6月24日(日)、大阪市中央区の道頓堀ホテルにおいて、
平成24年度総会が開催されました。

今回は、同窓生である福井雄三 東京国際大学教授に
よる特別講演会「日本現代史の誤り」も開催され、明治以降の
戦争史を中心にした1時間の講演に約100名の参加者も
興味深く耳を傾けました。

講演、総会の後の懇親会では、再会を懐かしむ歓喜の声に
会場は包まれ、恒例の校歌、応援歌合唱も声高らかに歌い、
また1年後の再会を期して、会はお開きとなりました。
2


Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000