三徳山三佛寺(みとくさんさんぶつじ)の国重要文化財、蔵王権現像(ざおうごんげんぞう)に、新たな光が当たっています。


蔵王権現像をモデルとした仏像フィギュアが、みうらじゅんさんの監修のもと商品化され、全国発売されました。商品名は、「TanaCOCORO [掌] 蔵王権現」です。
蔵王権現像立像

みうらさんは、『見仏記』(角川書店)シリーズの著作があり、「マイブーム」の造語でもおなじみです。

蔵王権現像は、そのみうらさんが「いま一番欲しい仏像」だったため、仏像フィギュアブランド「イSム(イスム)」とのコラボ商品の開発に際して、なんと第1号に選ばれました。


先日5月22日(水)、「イSム」を展開する(株)MORITA(埼玉県)の森田社長や、鳥取県内のコラボレーション先である「made in とっとり」の皆さまが、鳥取県・平井伸治知事を表敬訪問されました。



知事表敬訪問の様子1知事表敬訪問の様子2
三徳山は、来年春、大山隠岐国立公園への編入も予定されていて、歴史・文化遺産としての価値がさらに高まります。今年、さらなるブレイクの予感・・・。

<「みうらじゅん×イSム」企画の概要>

http://www.isumu.jp/mj-isumu/


<商品の詳細>

http://isumu-shop.jp/isumu/7.1/tc3515/


<鳥取県観光連盟の紹介記事>

http://www.tottori-guide.jp/toripy/archives/1064