当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

 
 ただいま提案いたしました付議案につきまして、その概要を御説明いたします。
 
 議案第1号は、東日本大震災で被災地から本県に避難し居住されている方々に対し、当面の生活費を民間の寄附と県費をあわせた形で生活支援金として支給するための補正予算について、専決処分の承認を得ようとするものであります。なお、予備費の活用などにより、被災地への救援物資等の輸送、災害ボランティアや職員等の派遣、県内に避難された方や児童・生徒の受入れ支援、県内観光面への影響に対処するための誘客対策、被災地への水産物供給支援、県内企業等に対する緊急相談窓口の設置や震災融資枠の設定等について緊急に対応いたしたところです。

 また、平成23年度税制改正の「つなぎ法」が制定されたことに伴い、鳥取県税条例の改正について、専決処分の承認も得ようとするものであります。
 
 議案第2号及び議案第3号は、鳥取県監査委員の選任についてであります。議員から選任した内田博長氏及び山田幸夫氏の任期が、去る4月29日をもって満了いたしましたので、その後任に、議員として3期にわたりご活躍いただき豊富な経験をお持ちである興治英夫氏及び前田八壽彦氏を充てることとし、両氏の優れた知識や経験を監査の適正な執行に活かしていただこうとするものであります。

 よろしく御審議のほど、お願い申し上げます。
 

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000