少人数学級の学習の様子

少人数学級

国の学級編制の標準は40人ですが、鳥取県では義務教育のスタートである小学校1・2年生は30人学級、中学校生活のスタートである中学1年生は33人学級の編制で、きめ細やかな教育指導を行っています。
朝の読書の風景

朝の読書

鳥取県内のほとんどの小・中学校では、授業の始まる前の10分間、生徒と先生が一緒になって読みたい本を自由に読んでいます。「朝の読書」は、全国約60%の学校で実施されていますが、鳥取県の実施率は90%を超えています。
県立図書館の内部の様子

元気あふれる県立図書館

鳥取県立図書館は、「知の地域づくり」を進める中核機関として、県民の役に立つ情報を積極的に発信しています。地域経済の活性化に貢献する「ビジネス支援サービス」や、「闘病記文庫」をはじめとする県民のための医療・健康情報サービス等の新しいサービスを、様々な団体との連携によって提供しています。真の「知的立県」を目指し、市町村・学校図書館や関係機関等とのネットワークを今後さらに進めていきます。

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000