【終了しました】DX時代の人材投資「リスキリング」はじめの一歩セミナーを開催します!

デジタル化、DX、人手不足、多様な働き方の実現。多くの課題やテーマに立ち向かっている経営者層が新たに直面するリスキリング」。経営戦略の打ち手とされるリスキリングをどう進め、企業の成長にどう活かすか。リスキリングでDXは実現できるのか。

DX時代のリスキリングを始めるためのヒントが得られます!!

 

※リスキリング(Re-Skilling):新しい職業に就くために、あるいは今の職業で求められるスキルの大幅な変化に適応するために必要なスキルを習得すること/させること。

※副業プロ人材(週1副社長):ビジネス経験を生かして地方で働いてみたい、地方活性化に関わりたい想いを持ち、副業兼業で県内企業の経営課題に取り組む都市部のビジネスパーソン。多様な企業のサポート実績増加中!副業プロ人材(週1副社長)の取組について(外部リンク)

  

イベント概要

(1)日時 令和5年1月15日(日)14時~15時30分(開場13時30分)

(2)場所 とりぎん文化会館第1会議室(鳥取市尚徳町101-5)/オンライン配信併用

(3)定員 会場定員 100名/オンライン定員 なし 

(4)参加費 無料

(5)対象 自社改革のための人材育成に関心があるが、進め方に悩んでいる経営者、マネジメント層

(6)内容

 第1部 「現役ビジネスパーソンが語る、社員を成長させ、DXが進む会社」(14時~14時40分)

 最前線のビジネスパーソンでもある副業プロ人材の面々が、自身のキャリアや社会変化を踏まえ、時代の転換点である今、DXにつながるリスキリングの意義や経営者に求められる姿勢などについて語ります。

・登壇者

 ライオン株式会社 人材開発センター 稲原 隆二(いなはら たかじ)

 日本航空株式会社 地域事業本部 村本 理紗(むらもと りさ)

・第1部進行役

  日本海テレビジョン放送株式会社 アナウンサー 三浦 康暉(みうら こうき)

  第2部 「副業プロ人材のサポートによるデジタル人材への一歩」(14時50分~15時20分)

 ビジネス改革に加え、社員のモチベーションアップや成長にもつながる副業プロ人材の経験や助言。

 リスキリングの一手法として副業プロ人材を活用して新たなスキル習得など社員の成長に繋げている県内企業の事例をご紹介します。

・登壇者 

 三和段ボール工業株式会社 常務取締役 松本 公彦(まつもと きみひこ)氏(副業プロ人材活用企業)

 株式会社ドワンゴ ニコニコ事業本部兼営業本部 本部長 大野 学(おおの まなぶ)氏(同社副業プロ人材)

・第2部進行役

 一般社団法人とっとりプロフェッショナル人材戦略拠点 代表 松井 太郎(まつい たろう)

(7)主催:鳥取県、とっとり新時代産業人材育成基盤会議

 

申し込み方法

(1)申込み方法

  ・専用ページ(Peatix申し込みフォーム)の申し込みフォーム(外部リンク)によりお申し込みください。(先着順)

  ・オンライン参加の方には、申込締め切り後にセミナー参加用のURLをお送りします。

 申し込みフォームQRコード>>申し込みフォームQRコード

(2)申込み期限

  令和5年1月12日(木)17時まで(ご来場による参加については、定員に達し次第、終了します。)

 
(3)参加申込みにあたってのお願い

・ご来場の際は、参加者間の距離確保等の新型コロナウイルス感染症感染防止対策にご協力をお願いします。

・同感染症の感染状況によっては開催を中止することがありますのでご了承ください。

 その場合は、当日午前9時までに本ページ及び専用ページにお知らせを掲載します。

 

(4)お問い合わせ先

  鳥取県商工労働部雇用人材局産業人材課 

  電話番号:0857-26-7224 

  ファクシミリ:0857-26-8169

 

(5)セミナー開催チラシ

  チラシ(pdf:285KB)

  

最後に本ページの担当課    鳥取県 商工労働部 雇用人材局 産業人材課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-72310857-26-7231    
    ファクシミリ  0857-26-8169
    E-mail  sangyoujinzai@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000