当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

森林環境フォーラム2019

森林環境フォーラム2019~ドイツ・黒い森に学ぶ森林と林業の再生手法~を開催しました。

 

 本県では、平成25年5月26日に開催された第64回全国植樹祭を契機に「とっとりグリーンウェイブ」を展開しており、私たちの生活に恩恵をもたらす森林について、将来にわたって恩恵を享受し、「環境の森づくり」の輪を広げるため、森林環境フォーラムや植樹イベントを開催しています。

 

 今年度は10月12日(土)に鳥取環境大学で『とっとりグリーンウェイブ森林環境フォーラム』を下記のとおり開催しました。

 

 ドイツ南西部の広大な森は「黒い森」と呼ばれ、1970年代の酸性雨被害からの再生を果たし、豊かな自然を活かした林業と観光業が盛んな地域になっています。 この「黒い森」再生の中心的役割を担ったドイツ・フライブルグ大学名誉教授のハンス・エスマン氏をお招きし、鳥取の豊かな森林づくりのヒントを探りました。

とき

 令和元年10月12日(土) 午後1時30分~午後4時30分まで

ところ

 公立鳥取環境大学 講義棟 大講義室(鳥取市若葉台北一丁目1番1号)

内容

 第1部 講演(午後1時30分から)
     「黒い森で私がしてきたこと」
      講師 ハンス・エスマン(独フライブルグ大学名誉教授)
 第2部 パネルセッション(午後3時10分から)
     「黒い森の再生から鳥取が学ぶべきこと」
      パネリスト ハンス・エスマン(独フライブルグ大学名誉教授)
            中島 寛人(みどりの共生研究所会長)
            永松 大(鳥取大学農学部教授)
            森本 智史(鳥取県森林・林業振興局長)
      コーディネーター 根本 昌彦(鳥取環境大学環境学部副学部長)
 ※案内チラシ(PDF:364KB)

 ※議事録(PDF:4,408KB)

  
  
  

最後に本ページの担当課    鳥取県農林水産部 森林・林業振興局 森林づくり推進課
    住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話   0857-26-73040857-26-7304    
    ファクシミリ  0857-26-8192
   E-mail  moridukuri@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000