当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取県と沿海地方の間での覚書の締結について

鳥取県版「ロシア中小企業・人的交流分野における協力プラットフォーム」の取組の一環として、平成29年4月10日(月)に鳥取県倉吉市倉吉未来中心で開催された「北東アジア地域国際交流・協力地方政府サミット」の際に、平井知事とミクルシェフスキー沿海地方知事との会談の機会を捉えて、両知事及び両地域の企業家による経済協力に関する覚書を署名し(地方政府間1件、民間企業間4件)、今後は企業間で情報交換を行いながら、事業実施可能性の検討を進めていくことになりました。

覚書への署名 署名後の記念撮影
  
  

署名文書の概要

(1)日本国鳥取県知事とロシア連邦沿海地方知事との協力に関する会談における議事録

署名者

鳥取県知事 平井 伸治

沿海地方知事 ミクルシェフスキー・ウラジーミル

内容

経済、貿易、人的交流等の協力促進

(2)廃棄物処理分野における事業可能性の検証に関する覚書

署名者

三光(株)代表取締役 三輪 陽通(みわ はるみち)

(有)アバトレード 社長 パリチコフ・アレクサンドル

(有)プリムテクノポリス 社長 スコゴレフ・イワン

内容

ロシアにおけるゴミ焼却場、小型焼却炉、下水汚泥処理、RPF製造及びリサイクルに関する事業化に向けた情報交換等の協力。

※RPF:「Refuse Paper & Plastic Fuel」廃プラスチック類を主原料とした高品位の固形燃料。

(3)使用済み紙おむつの処理機器の販売に関する協力の覚書

署名者

(株)スーパー・フェイズ 取締役副社長 中ノ森 寿昭(なかのもり としあき)

北海道総合商事(株) 専務執行役 森次 一洋(もりつぐ かずひろ)

(有)アバトレード 社長 パリチコフ・アレクサンドル

内容

使用済み紙おむつ処理機器のロシアでの販売協力

(4)廃ガラスの処理・再利用のための設備に関する協力の覚書

署名者

(株)鳥取再資源化研究所 代表取締役 竹内義章(たけうち よしあき)

(有)プリムテクノポリス 社長 スコゴレフ・イワン

内容

廃ガラスの処理・再利用のための設備に関する協力

(5)DBSクルーズフェリー等を利用した旅行商品造成の協力のための覚書

署名者

(株)一畑トラベルサービス 取締役 山口 一七男(やまぐち いなお)

DBSクルーズジャパン(株) 代表取締役社長 イ・ジュンマン

(有)フレガト・アエロ 旅客部長 デルグノワ・ジーナ

(有)SUMOTORI 社長 ベルキエンコ・ビタリー

内容

DBSフェリー等を利用した沿海地方へのアウトバウンド商品造成の協力

  

最後に本ページの担当課    鳥取県商工労働部通商物流課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76600857-26-7660    
    ファクシミリ  0857-26-8117
    E-mail  tsushou-butsuryu@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000