当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取県河北省友好県省提携交流促進覚書(1991年6月)

 鳥取県河北省友好県章提携交流促進覚書

 日本国鳥取県と中華人民共和国河北省は、日中共同声明と日中平和友好条約の原則に基づき、友好交流を一層促進し、日中両国人民の友好協力を深く発展させるため、1986年6月9日、友好県省締結協定書に調印した。
 鳥取県と河北省は、友好県省提携5周年を迎え、この友好協力関係を継続し、拡大していくことにより、友好提携5周年の成果が拡充されるとともに、両県省人民の相互理解と友好親善がさらに深められ、両県省の発展と日中両国人民の子々孫々に至る友好と世界平和に貢献できることを確信する。
 また、鳥取県と河北省は、友好提携5周年を記念し、1991年に河北省において友好農業試験場を建設することに同意するとともに、河北省は1995年までに鳥取県いおいて中国庭園を建設することに積極的に協力する。
 鳥取県と河北省は友好を堅持し、両県省の協力関係の発展に努力する。
 双方は以上の事項を確認して、鳥取県鳥取市において、この覚書に署名する。

 1991年6月27日

 鳥取県        河北省人民代表大会常務委員会
  知事 西尾邑次    主任 郭志