当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

【開催終了】“とっとり” 発 菌類きのこセミナー開催

鳥取県と(公社)関西経済連合会(鳥取サポーターチーム)は、セミナー・視察会の開催など産業面を中心に連携した取り組みを行っております。2月17日(火)に関西経済連合会で、鳥取に技術が蓄積している菌類きのこによる新しいビジネス展開に向けたセミナーを開催いたします。
多様な機能がある菌類きのこは、食用をはじめ、創薬・環境浄化(ダイオキシン他)・健康管理などの幅広い分野の企業に活用されています。そこで、菌類きのこに関してわが国において最先端の研究を行う「一般財団法人 日本きのこセンター」、および、唯一の教育研究施設を有する「鳥取大学」での取り組みについてご紹介いたします。(詳細は別紙資料をご覧ください)
様々な分野での活用が期待される菌類きのこに関して、様々な技術などを把握できる絶好の機会です。
きのこセミナーの様子1枚目きのこセミナーの様子2枚目
きのこセミナーの全体の様子きのこセミナーの様子3枚目
  

日時

2015年2月17日(火)14時~16時

場所

関西経済連合会 29階会議室
(大阪市北区中之島6丁目2番27号 中之島センタービル29階)

内容

(1)テーマ:「きのこの研究拠点とっとりについて」
    講師:一般財団法人日本きのこセンター菌じん研究所
                    所長 福政 幸隆 氏
(2)テーマ:「菌類きのこ遺伝資源の発掘から活用までの取組について」
    講師:鳥取大学農学部附属菌類きのこ遺伝資源研究センター
                    センター長 中桐 昭 氏

【一般財団法人日本きのこセンター菌蕈研究所】
きのこ類の分類、生態、遺伝、生理等を研究するわが国唯一の民間学術研究機関。海外の博士研究者を受入れるなど国際的なネットワークを有する。

【鳥取大学農学部附属菌類きのこ遺伝資源研究センター】
わが国唯一の菌類きのこ類資源科学分野の教育研究施設。文部科学省のグローバルCOEプログラムに採択されるなど、世界の菌類きのこ資源科学をリードする中核的教育拠点をめざしている。

主催

鳥取県、(公社)関西経済連合会

参加費

無料

お問合せ

鳥取県関西本部 企業立地移住促進チーム 井手野
 電話06-6341-1977
FAX06-6341-3972