当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

岩手県から種子の引継ぎセレモニー

東日本大震災の津波で失われた海岸防災林の再生を支援するため、東北三県(岩手県、宮城県、福島県)から種子を預かり、県内の小学校と苗木生産者に育てていただきます。そして、育った苗木を各県に里帰りさせ、海岸防災林の再生に役立てていただきます。

「岩手県からの種子引継ぎセレモニー」が平成24年11月15日(木)に行われ、コナラ約1千本分の種子が鳥取県に贈られました。
  

種子の引継ぎセレモニーの様子

岩手県引継ぎセレモニーの様子
【岩手県から鳥取県へ種子引継ぎ】 

 引継ぎされたコナラの種子
【引継ぎされたコナラの種子】

 岩手県の東大野潤一農林水産部長と岩手県山林樹苗協同組合の大森茂男理事長から、鳥取県農林水産部の嶋沢和幸次長にコナラの種子約1千本分が引き継がれました。

 嶋沢和幸次長は「来年の秋以降、大きく育った苗木をお配りする。海岸防災林の再生に役立ててほしい。一日も早い復旧・復興を切に祈念する」とする平井伸治鳥取県知事のメッセージを代読いたしました。

 岩手県の東大野農林水産部長は「里親として苗木の育成をお願いします。一日も早く復興する姿を見せるのが恩返し。今後も頑張るので、支援をよろしくお願いしたい」と述べられました。

  

最後に本ページの担当課    鳥取県農林水産部 森林・林業振興局 森林づくり推進課
    住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話   0857-26-73040857-26-7304    
    ファクシミリ  0857-26-8192
   E-mail  moridukuri@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000