特選とっとり松葉がに五輝星(いつきぼし)初水揚げ

 特選とっとり松葉がに五輝星(いつきぼし)の初せりが、11月6日(金)に網代漁港、11月7日(土)に賀露港(鳥取港)、境漁港の水産物市場で行われました。
 11月7日(土)の賀露港(鳥取港)の初競りでは、「五輝星初競りセレモニー」が併せて開催され、1枚70万円の値がつきました。

初競りセレモニー

五輝星 

特選とっとり松葉がに五輝星(いつきぼし)デビュー

  平成27年の松葉がにの漁期から「とっとり松葉がに」のうち、大きさ・品質・型とも最上級の松葉がにをトップブランドとして販売します。

基準

 大きさ 甲幅13.5センチ以上 
 重さ  1.2kg以上(重量は市場での販売時点に生で計測)
 形状  脚が全てそろっているもの
 色合い 鮮やかな色合い
 身入り 身が詰まっていること
 この5つの基準に基づき、10人の目利き人が厳しい目でトップブランドを選別します。
 ※重さの基準については、市場での販売時点(生)のものです。

トップブランド希少性

厳しい基準をクリアし、トップブランドとして販売されるカニは、全体の1.5%に満たない貴重なものです。

松葉がにトップブランドの名称決定!「特選とっとり松葉がに五輝星(いつきぼし)」

「特選とっとり松葉がに五輝星(いつきぼし)」の由来

とっとり松葉がにに輝く五つの星

1 5つのトップ基準

   大きさ:甲幅13.5センチ以上
   重さ :1.2kg以上
   形状 :脚が全てそろっているもの 
   色合い:鮮やかな色合い
   身入り:身が詰まっていること
   の5つを満たした最高級品です。
   ※重さの基準については、市場での販売時点(生)のものです。

 

2 5か月限定の日本海の恵み

11月から3月までの5か月間の期間限定でしか味わうことのできない希少価値の高いかにです。

3 5か所の目利き人が選定

網代、賀露、田後、境港、境港魚市場(株)の5か所の目利き人が選定します。なお、目利き人については、研修会を開催し、選定基準の統一に努めます。

4 5つの味わい方

焼きがに、かに刺し、茹でがに、かにすき、かにしゃぶの5つの料理がオススメです。

5 5つのかにに関する日本一

 (1)かにの水揚げ日本一
    主要漁港でのかに類水揚げ量は日本一(9,668トン)を誇ります。
    ※H26年度農林水産省水産物流通調査

 (2)かにの消費量日本一
    古くは1782年に津山藩への贈答品目録として登場するなど、江戸時代から食べられて
   いました。
    総務省統計局家計調査において、鳥取市はかにの消費量が全国平均消費量の6倍です。
    また、岩美町の中学校では、給食に一人一尾の松葉がにが登場します。

 (3)かにの牧場面積日本一
    東京ドーム2,340個分の広さ(11,320ha)があります。

 (4)新鮮活がに出荷日本一
    活魚水槽を整備した大型底びき船で漁獲しているため、漁獲後直ぐに冷却海水に入れ、
   活きがにのまま販売可能です。

 (5)かににかける想い日本一
    鳥取県を「蟹取県」へ改名。卸売業者に蟹の「目利き人」を配置し、より高い品質を確約します。
    平成27年の松葉がにの漁期から「とっとり松葉がに」のうち、大きさ・品質・型とも最上級の松葉
  がにをトップブランドとして販売します。