鳥取砂丘レンジャー日記

2013年5月22日

ハマヒルガオ通信?

今月になって、ハマヒルガオの開花の様子を何度かお伝えしています。

今日は、その最新版をお伝えします。

ハマヒルガオの花は今が満開。
砂丘の中のあちらこちらで見ることができます。

でも、私のお薦めは白い花を咲かすハマヒルガオ。沢山の花を咲かせています。
私の知っているところでは、2箇所で白いハマヒルガオが見られます。

追後スリバチ近くのハマヒルガオ
これは、追後スリバチの南、砂地が広がる場所です。

ピンクの花に混じって白い花が見られます。

もう一箇所は、砂丘の南にある火山灰露出地の近くです。
火山灰露出地近くのハマヒルガオ

こちらは、ケカモノハシなどの砂丘植物に混じっていますが、白い花が沢山咲いています。
白い花に混じってピンクの花が咲いているという感じです。

砂丘トンネルを抜けたところの市営浜坂駐車場からが近いですよ。

PS ハマゴウが葉を茂らせてきました。近くによるとハーブのような香りがしはじめてきました。
ハマゴウの葉


(オレンジレンジャー)

砂丘事務所 2013/05/22

<2020年10月>
27282930123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1234567

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000