当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

2019年11月11日

2019年11月11日沖底(網代・田後@県営境港市場)

 本日は網代船3隻、田後船4隻の入港がありました。

nikko myoushin

 朝4時から市場に行きましたが、量も多く、まだ手際が悪いこともあり、活ガニまで測定が出来ず残念でした。しかし、パレット分は全て測定をすることが出来ました。船頭さんにお話しを聞きたかったのですが、荷揚げがひと段落して、姿を見つけることが出来ませんでした。漁協職員さんにお話しを聞くと、松葉がにはまずまず獲れているが、親がにが少ないといった声が聞かれました。県東部と同じような獲れ具合のようです。

sokutei matsuba

matsuba2 oyagani

 そのほか、ヒレグロ、アカガレイ、マダラなどが獲れていました。

akagarei hireguro

 セリが始まってしまいカニ測定を切り上げ、気になっていた沿岸ものを確認しました。境港の小型底びき網漁船3隻の水揚げがありました。コナガニシ、マダイ、クロダイ、ヘダイ、ハモ、カナガシラなどが獲れていましたが、海況が良くなかったのか、あるいは今は獲れ具合が芳しくないか、ものは少な目でした。今後に期待です。そして、淀江の小型定置では、マアジが100箱程度獲れていました。

akatsuki yasuda