メンテナンスのため、9月23日(木・祝) AM3時55分~8時(予定)の間、閲覧できない状態が発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

2016年9月30日

2016年9月30日 沖底(賀露)

賀露にソウハチ(えてがれい)の測定に行きました。
本日の賀露地方卸売市場には、地元の沖合底びき網漁船全船の6隻が入港していました。主な漁獲物はマダラとソウハチで、大半の船は、山口県見島沖まで行き、帰りに大山沖でも操業したようです。
賀露地方卸売市場の水揚状況 マダラ
マダラ ソウハチ(えてがれい)
そのほか、水深が浅い海域でも操業した船もあり、以下の画像の魚介類を含む多種多様な魚種が揚がっていました。
アカムツ(のどぐろ) アカガレイ
ヒレグロ(やまがれい、べら) ニギス
ユメカサゴ クロザコエビ(もさえび)
ヤリイカ エゾボラモドキ(赤バイ)

【おまけ】淀江の小型定置網
今朝はマアジ主体の水揚げでした。そのほかで目立ったのは小型のイシダイで、珍しいところではイトヒキアジが入網していました。
マアジ イトヒキアジ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000