当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

RSS 1.0
2012年1月」で絞込み

2012年1月31日

冬の夕陽。

本日の鳥取砂丘は、午後から青空が広がりモノクロでは無く、まぶしい景色となり、風も穏やかでした。


鳥取砂丘へ初めてお越しになった若者達です。
砂丘のガイド説明を聞いてくださいましたが、斜面登りは楽勝?・・とは行かなかったようです!


さて、この雪が積もってから、一週間以上になります。
皆さんは、雪の写真に少し慣れてきたのでは?

今日は、冬の夕陽がとても綺麗でしたので写真に収めました。
(砂丘市営駐車場からの撮影)


(馬車道の折り返し位置)




砂丘から見る夕陽は、久しぶりでした☆
この場所では、カメラシャッターの音があっちこっちから聞こえます。
今夜は、冬の星座も綺麗でしょうね☆

明日の朝は冷え込みそうです。

~青レンジャー~

砂丘事務所 2012/01/31

2012年1月29日

砂丘のうつろい

今日は、ほぼ一日中雪が降っていました。
私個人的には真っ白な鳥取砂丘好きです。
砂丘っぽいとは言えないですけど。

2週間ほど前に撮影した砂丘のようすを、このほど「とっとり情報チャンネル」に掲載しましたので、紹介したいと思います。

午前と午後それぞれ2時間程度ですが、定点撮影した写真をコマ送りで編集しました。
300倍速の映像です。
◇午前中のようすはこちら↓(youtube:とっとり情報チャンネル)
http://www.youtube.com/user/tottoripref#p/u/2/cbpWteIrFHI
雲がかたちを変え、流れていくようすがわかります。

◇午後のようすはこちら↓(youtube:とっとり情報チャンネル)
http://www.youtube.com/user/tottoripref#p/u/1/pHd1ssOzMTw
夕日が沈み、西の空が赤く染まるようすがわかります。
patagonia(アウトドアブランド)のマークを思い出してしまいました。

砂丘事務所のページでも紹介していますのでご覧ください。↓
https://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=153156

いつか24時間に挑戦したいと思います。
☆黄レンジャー

砂丘事務所 2012/01/29

2012年1月28日

モノクロのような景色。

本日の鳥取砂丘は、一先ず大雪寒波の峠は越したようです。昨夜から雪は止み、午前中は雲の多い天気で小雨も降りました。
太陽が顔を覗かさない砂丘の景色は、白黒のモノクロ写真のようです。


何だか寂しい感じもしますが、、、これもまたいいです!
やがて、厚い雲も少しずつ動き始めると、目が開けられないくらいまぶしく輝きます。


今日も、たくさんカメラを持った方々が雪の写真に熱中しておられました。

そして、雪遊びを楽しむ家族も、、。


雪の砂丘を写真に撮ると、「曇り空」の時は、モノクロ(白黒)風になって、、
「晴れ」の時は、カラーになって、選ぶのに苦労します!
たっぷりの時間をご用意されて、「雪の鳥取砂丘」を見てくださればと思います。
(砂丘周辺には、温泉もありますよ。)

~青レンジャー~

砂丘事務所 2012/01/28

2012年1月26日

雪・雪・雪

今日も、雪が降ったり止んだりの天気で砂丘では白銀の世界が継続しており、雪・雪・雪・・・の話題しかありません。
観光客の方とお話をしていると、「折角鳥取まで来たのに砂が見えない」と残念がっておられましたが、「あなたはラッキーですよ、こんな綺麗な砂丘が見られることは少ないですよ」とお話すると納得した様子で、「また春になったら来ます」と言っていただけました。
13時に駐車場からの砂丘入口の階段上で、積雪を測ると 約40cm有りました。
観光客の皆様が歩かれると馬の背まで一本道が出来上がりますが、数時間後には新雪で足跡も見えなくなる状態でした。
でも、一瞬の晴れ間に顔を出した太陽が砂丘を明るく照らしてくれました。

一瞬の晴れ間

海側を望むと、海士島(通称 鯨島)に積雪が見られました。
風が強いと雪は飛ばされて積雪にはならないのが通常ですが、今日は風が穏やかで雪は飛ばず積雪となったと考えられます。
くじら島

さらに、海を観察していると発見しました。
竜巻

竜巻です、写真では鮮明に見えませんが竜巻は海まで続いていました。
鳥取砂丘の冬の名物です、是非 海にも目をやってください。

(赤レンジャー)

砂丘事務所 2012/01/26

2012年1月25日

今日は、オアシスが人気スポットでした。

本日の鳥取砂丘は、昨夜から早朝にかけて新雪が約10cmくらい積もりました。現在は約50cm位の積雪があります。深い所では60cm位です。
馬の背へ登る足跡の道筋は昨日より真っ直ぐです。お見事~ぉ!


日が傾く、午後2時すぎ頃の白い砂丘が一番綺麗に感じました。


砂丘の中も二人連れが多かったですが、、、
この調査杭Kー14番も、ツーショット。
太陽に照らされて、暑くなったのか少し離れてしまいました。


雪の表面は強風が吹くと、「魚のウロコ」の様に見える場所も、、。
これは砂の上の「風紋」を思い出させる光景ですね。


さて、今日のお勧めスポットは、「オアシスの氷」です。


午前中のオアシスは、氷の上に雪がありました。でも午後になると雪は融け、氷の渦巻き模様が現れました。丸い渦の中心には、調査杭のJー12番があり、どうやらその杭が関係しているように思えました。




まだまだ、ご紹介したい写真がたくさん撮れましたがご覧いただけないのが残念です。
海側斜面には、「俵雪」も転がっていましたよ!
今日も真っ白な砂丘で、とても綺麗でした。

終わりに、、、
薄着の若い男子、少しカッコつけてる風に見えましたが、
さりげなく、携帯電話で写メを撮って帰られました。
また、来て下さいね!(笑)

~青レンジャー~

砂丘事務所 2012/01/25

2012年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234
567891011

月別アーカイブ