鳥取砂丘レンジャー日記

2012年1月25日

今日は、オアシスが人気スポットでした。

本日の鳥取砂丘は、昨夜から早朝にかけて新雪が約10cmくらい積もりました。現在は約50cm位の積雪があります。深い所では60cm位です。
馬の背へ登る足跡の道筋は昨日より真っ直ぐです。お見事~ぉ!


日が傾く、午後2時すぎ頃の白い砂丘が一番綺麗に感じました。


砂丘の中も二人連れが多かったですが、、、
この調査杭Kー14番も、ツーショット。
太陽に照らされて、暑くなったのか少し離れてしまいました。


雪の表面は強風が吹くと、「魚のウロコ」の様に見える場所も、、。
これは砂の上の「風紋」を思い出させる光景ですね。


さて、今日のお勧めスポットは、「オアシスの氷」です。


午前中のオアシスは、氷の上に雪がありました。でも午後になると雪は融け、氷の渦巻き模様が現れました。丸い渦の中心には、調査杭のJー12番があり、どうやらその杭が関係しているように思えました。




まだまだ、ご紹介したい写真がたくさん撮れましたがご覧いただけないのが残念です。
海側斜面には、「俵雪」も転がっていましたよ!
今日も真っ白な砂丘で、とても綺麗でした。

終わりに、、、
薄着の若い男子、少しカッコつけてる風に見えましたが、
さりげなく、携帯電話で写メを撮って帰られました。
また、来て下さいね!(笑)

~青レンジャー~

砂丘事務所 2012/01/25

<2020年12月>
293012345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000