喜多原学園


喜多原学園新本館全景    

梅を収穫しました

学園の農園にある、梅の木が収穫の時期を迎えました。児童、職員みんなでたくさんの梅が収穫できました。収穫した梅は、これから皆でカリカリ梅や梅干し、梅ジュースに加工します。梅パワーを補給して、児童たちは、暑い夏を乗り切ります。

 

田植えをしました

田植え体験をしました。今回も地元の方のご協力のもと、実現することができました。苗の植え方などを丁寧に教えていただき、児童も楽しんで田植えを行いました。田植えを行うのが初めてという児童もおり、大変貴重な経験となりました。
このような機会を作っていただいた地元の方々に、厚くお礼申し上げます。

 

 

山菜取りをしました

 喜多原学園の周辺は自然豊かで、春になると敷地内の谷ではたけのこ、ワラビ、こごみ等多くの山菜が実ります。年間を通じて、児童は学園敷地内の環境整備を行っており、この春の時期の山菜取りを楽しみにしています。今年も多くのたけのこ、ワラビを収穫しました。ワラビはみんなで様々な味付けで調理し、みんなで季節の味を楽しみました。

 

 

正月行事を実施しました。

年末には餅つき、年始にはとんどさんを実施しました。良い年を迎え、健康に今年1年過ごせるように、みんなで願いました。年末についたお餅はとんどさんの炎で焼き、おいしくいただきました。

  

 

みんなでクリスマス会!

令和2年12月4日、学園でクリスマス会を行いました!児童と職員がこの日のために練習を重ねた出し物を披露してくれました。バンド演奏に始まりダンスや一発芸当等個性を前面に成長した姿を見せてくれました。

また、クリスマスといえば豪華な食事やプレゼントもあり、児童たちは笑顔で喜んでいました。  

  

第20回中国地区児童駅伝・マラソン大会鳥取県にて開催

 令和2年11月6日に第20回中国地区駅伝・マラソン大会が鳥取県伯耆町総合スポーツ公園にて開催されました。5年ぶりの自県開催でしたが、今年は新型コロナウイルスの影響もあり、感染予防のため規模を縮小し実施しました。当日は、コース序盤は大山と終盤には日本海を望む絶好の天気で、児童たちはこれまでの練習の成果を発揮できました。

 

 

ブルーベリー狩り&デイキャンプを体験してきました!

食欲の秋になり、女子寮では9月初旬にブルーベリー狩り、中旬にはデイキャンプでカレーやバウムクーヘンを調理してきました。

自然に囲まれ、満喫し、自分たちで作る料理はまた格段の美味しさでございます。

ブルーベリーはシロップにして、児童たちが現在も楽しんでおります。

1 2 3  5 5 

7  


最後に本ページの担当課    鳥取県立喜多原学園
    住所 〒689-3512
             鳥取県米子市泉706
    電話  0859-27-11010859-27-1101    
    ファクシミリ  0859-27-1611
    E-mail  kitahara@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000