メンテナンスのため、9月28日(火)及び29日(水)午前1時以降、一時的に閲覧できない状態が発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

自動車税種別割

納める人

 鳥取ナンバーの自動車を賦課期日(4月1日)現在において所有している人(売主が所有権を留保しているときは、買主(使用者)が所有しているものとみなされます)

納める額

自動車の種類・用途・排気量などによって年税額(4月~翌年3月)が定められており、主なものは次のとおりです。
また、年度の中途で抹消登録又は新規登録をした場合は月割の税額になります。

乗用車
総排気量 自家用 営業用 令和元年10月1日以降の新車自家用
1.0リットル以下
29,500円
7,500円
 25,000円
1.0リットル超1.5リットル以下
34,500円
8,500円
 30,500円
1.5リットル超2.0リットル以下
39,500円
9,500円
 36,000円
2.0リットル超2.5リットル以下
45,000円
13,800円
 43,500円
2.5リットル超3.0リットル以下
51,000円
15,700円
 50,000円
3.0リットル超3.5リットル以下
58,000円
17,900円
 57,000円
3.5リットル超4.0リットル以下
66,500円
20,500円
 65,500円
4.0リットル超4.5リットル以下
76,500円
23,600円
 75,500円


トラック
(乗車定員4人以上、最大積載量1t以下)
総排気量

自家用

営業用

1.0リットル以下
13,200円
10,200円
1.0リットル超1.5リットル以下
14,300円
11,200円
1.5リットル超
16,000円
12,800円


トラック(乗車定員3人以下)

最大積載量

自家用車

営業用

1t以下
8,000円
6,500円
1t超2t以下
11,500円
9,000円
2t超3t以下
16,000円
12,000円

税額表

○月割税額表 (pdf:294KB)

※自動車税(種別割)は、令和元年度税制改正により、令和元年10月1日以降に新車新規登録された自家用の乗用車の税率は引き下げになっています。

申告・納税

 県税事務所から送付される納税通知書により5月末までに納めてください。
 ただし、賦課期日(4月1日)後に新規登録をした場合には、鳥取運輸支局で登録する際に申告書を提出し、納めることになっています。

自動車を手放したときには登録を!

 自動車を売ったり、スクラップしたときは、運輸支局で登録(名義変更、抹消)の手続きをしてください。登録を怠ると、従来どおり元の所有者に自動車税の納税通知書が送付され、トラブルの原因となります。

  

自動車税納付確認システム反映スケジュール

車検時に納税証明書の提示を省略することができる自動車税納付確認システム(JNKS)へ、
納付情報が反映されるまでの期間は、納付方法によって異なります。

自動車税種別割の納付方法に応じたJNKS反映スケジュールは次のとおりです。

 

納付日(振替日)を0営業日とした場合の反映スケジュール

 収納方法   反映予定日 
 コンビニエンスストア、スマートフォン   5営業日後 
 クレジットカード  5営業日 
 指定金融機関の窓口  6営業日 
 指定金融機関以外の銀行窓口(※)  7営業日 
 県税事務所窓口  7営業日 
 口座振替  7営業日 
◆システム等における処理の遅延がない場合の反映予定日です。
◆営業日とは土日祝日などの休日を除いた稼働日を指します。
◆年末年始・ゴールデンウィーク等の長期閉庁前後には例外があります。
◆納付いただいていない税金がほかにある場合には、システムに反映されません。
※ 県外の金融機関等で納付された場合には、予定日より時間がかかる場合があります。

 

  

問合せ先

東部県税事務所 収税課 自動車税担当
電話 : 0857-20-3511、3512、3513
FAX : 0857-20-3519

中部県税事務所 収税課 徴収担当
電話 : 0858-23-3107
FAX : 0858-23-3118

西部県税事務所 収税課 自動車税担当
電話 : 0859-31-9605、9617、9618、9619、9620
FAX : 0859-31-9613

税務課 課税担当
電話:0857-26-7053
FAX : 0857-26-7087 
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000