研修会等

平成29年度犯罪被害者支援のための地域保健福祉活動連携研修会を開催しました

1 目的 

 地域において、こころの健康相談等の保健業務を行っている県及び市町村の地域保健、精神保健や犯罪被害者支援の総合相談窓口業務等に従事する職員に対して犯罪被害者への理解の促進を図り、犯罪被害者等の円滑な支援につなげることを目的として、研修会を開催しました。

2 開催日時

 平成30年2月2日(金)午後2時から午後4時まで

3 開催場所

 鳥取県立倉吉体育文化会館 中研修室

4 参加者

 ・地域保健、精神保健等に従事する県、市町村職員
 ・犯罪被害者等支援施策及び相談業務担当者 等 31名

5 内容

(1)講演
   演題 「鳥取県における被害者支援について」 
   講師 川口 勝 氏
      (公益社団法人とっとり被害者支援センター専務理事・事務局長)
(2)講演
   演題 「被害者支援を考えるーワンストップの支援を目指して」
   講師 大岡 由佳 氏
      (武庫川女子大学准教授)

6 主催

  鳥取県(生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課)

     

平成29年度犯罪被害者人権学習会を開催しました!

1 目的

  地域における犯罪被害者等への理解の促進を図るため、人権教育の推進者等への研修を行うとともに、犯罪被害者等の尊厳が損なわれることなく、被害の回復から適切な支援が受けられる社会の実現のため、犯罪被害者等の人権に関する教育・啓発を推進する。

2 開催日時

  平成30年1月17日(水)午後2時から4時まで

3 開催場所

  倉吉市体育文化会館 中研修室(倉吉市山根529-2)

4 参加者

  ・人権教育推進員、人権擁護委員
  ・県、市町村等の犯罪被害者等支援施策及び相談業務担当者 等 42名

5 内容

  演題:「犯罪被害者の人権を考える~みんなで支え合う社会を目指して~」
  講師:遠藤 えりな 氏
    (ひょうご被害者支援センター支援局長、NNVS認定コーディネーター)
※「NNVS(National Network for Victim Support=全国被害者支援ネットワーク)コーディネーター」:犯罪被害相談員として豊富な経験をもち、かつ講師としても実績を積んだ者の中から、厳しい資格考課を経て認定されている。

6 主催

  鳥取県(生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課)

  

被害者支援を考える講演会

 犯罪被害者等の実情を理解し、犯罪被害者等が再び平穏な生活を営むことができるよう社会全体が支援し、安全で安心して暮らせる社会の実現を目指すために講演会を開催しました。


1 日時
  平成26年9月11日(木)午後1時30分~午後4時00

2 場所
  鳥取県米子市末広町294番地 米子コンベンションセンター 「小ホール」

3 主催・共催
  主催 公益社団法人とっとり被害者支援センター
  共催 鳥取県警察 鳥取県

4 内容
(1)開会あいさつ
   とっとり被害者支援センター理事長
(2)講演
   演題:「立ち上がる選択ー性暴力を許さない社会のために」
   講師:フリーフォトジャーナリスト
           (1999年 アメリカ在住中性犯罪被害に遭う)
(3)その他
   小ホール前において、講師の写真展を同時開催