当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取県景観アドバイザー

                                               
鳥取県では、県民や事業者のみなさん、市町村等が行う景観形成活動を支援するため、建築設計、デザイン、緑化などの分野について専門的視点からの意見を聞くため、鳥取県景観アドバイザーを設置しています。       
                                     景観アドバイザーの助言を受けています
                                              

景観アドバイザーについて

景観アドバイザーとは? 

 景観形成に関して専門的知識及び経験を有する者の中から、県が委嘱した方々です。
[景観アドバイザーの構成]
 建築設計、デザイン、土木・ランドスケープ、緑化、まちづくりの5分野
  景観アドバイザー名簿.pdf(33KB)

 どんな場合に利用できますか? 



 主体ごとに次の場合に利用できます(「景観アドバイザー設置要綱(PDF)」に規定する事務)。
●県民及び事業者
・自発的に行う地域における景観形成について助言が欲しいとき。
・自発的に行う景観形成に対する理解を深めるための活動において助言が欲しいとき。
●事業者
・事業活動を行うに当たり景観形成のために緑化、修景その他の措置を講じようとする場合において助言が欲しいとき。
●県及び市町村
・土木その他の建設事業を行う場合で、鳥取県公共事業景観形成指針の遵守について助言が欲しいとき。
・景観法第16条第1項に基づく行為を行う場合で、同条第5項に基づく通知を行うに当たって、景観行政団体の定める行為の制限に関する事項の遵守について助言が欲しいとき。
●市町村
・主体的に行う地域の特性に応じた景観形成施策の推進について、助言が欲しいとき。  

問い合わせ先

 制度の詳細については、
  住まいまちづくり課 景観づくり担当
   電話 0857-26-7363 までお問い合わせください。
  

お問い合わせ先

当課の業務及び当ホームページに関するお問い合わせにつきましては、下記問い合わせ先までお問い合わせ下さい。

【電話番号】
(1)県営住宅に関すること
  住まいまちづくり課 管理担当 0857-26-7411
(2)宅地建物取引業法に関すること
  住まいまちづくり課 管理担当 0857-26-7411
(3)とっとり住まいる支援事業に関すること
  住まいまちづくり課 企画担当 0857-26-7408

(4)「とっとり匠の技」活用リモデル助成事業に関すること
  住まいまちづくり課 企画担当 0857-26-7371
(5)建築基準法、建築士法に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 建築指導担当 0857-26-7391
(6)福祉のまちづくり条例に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 建築指導担当 0857-26-7391  
(7)屋外広告物等に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 景観づくり担当 0857-26-7363
(8)開発行為等の許可に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 景観づくり担当 0857-26-7363
【ファクシミリ】
 住まいまちづくり課共通 0857-26-8113

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000