当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

連絡先と主な業務

組織図

  

担当 

役職 

人数

主な業務

備考

所長    

所の総括 

 
次長    

所の総括補佐 

 
 

衛生指導 

課長補佐

(1)

衛生指導担当の総括
家畜衛生業務の企画調整
職員の技能育成指導
畜産推進機構関連業務 

次長と兼務
   

係長

衛生指導事業
畜産振興
会計員
業務改革推進
獣医事指導業務
動物薬事指導業務
放牧衛生
人工授精・受精卵移植 
衛生指導業務
環境保全
飼料安全・流通

 
   

非常勤

庶務業務全般

 
 

防疫

課長補佐

特定家畜伝染病
企画調整・関係機関との連携
防疫初動マニュアル等検証
防疫演習等企画、実施

 
   

係長
農林技師

1
3

家畜伝染病予防事業
職員の技能育成
家畜防疫指導
病性鑑定
放牧衛生
ホームページの管理

 
       

11

   

連絡先

所在地

〒 689-4213  西伯郡伯耆町金屋谷1540-17

電話

0859-62-0140

FAX

0859-62-0143

電子メールアドレス

家保の概要

家畜保健衛生所法(昭和25年3月法律第12号)に基づき政令で定めた基準のものを都道府県が設置しています。

地方における家畜の保健衛生の向上を図り、畜産の振興とその経営に寄与することを目的とし、地域の家畜防疫及び保健衛生指導の第一線の実施機関であり、防疫体制の強化をはじめとする家畜衛生対策の推進拠点です。

現在の組織体制は、昭和40年代に入り、家畜の飼養形態の変化や交通手段の進展を踏まえて、広域家畜保健衛生所として再編整備されたものです。

鳥取県には3カ所(鳥取・倉吉・西部)あり、倉吉家畜保健衛生所のみ県下を包括する病性鑑定機能(病性鑑定室)を持っています。

鳥取県の組織規定では、農林水産部畜産課所管の地方行政機関です。