「イクボス・ファミボス宣言(子育て応援+)」

 「鳥取県男女共同参画推進企業」のうち、男性の家事・育児参画のための休暇・休業取得に関する目標を「イクボス・ファミボス宣言(子育て応援+)」として掲げ、労使ともに雇用環境改善に取り組む企業を金融機関と連携して支援します。

(設定いただだく目標の例)

  • 男性従業員が積極的に育児参加できるよう、育児休業取得促進のための啓発活動などの取組を行い、男性育児休業取得率の向上を図ります。
  • 配偶者出産休暇を有給で5日間設け、取得を進めます。
  • 代替要員を配置し、育児休業を取得しやすい環境を整備します。
  • 年次有給休暇を時間単位で取得可能とし、子育て世帯の従業員の取得を進めます。

(「イクボス・ファミボス宣言(子育て応援+)」のメリット)

  • ワーク・ライフ・バランスの推進に理解がある企業として、イメージが 向上するだけでなく、優秀な人材確保にも効果が期待できます。
  • 子育てのための休暇や在宅勤務を選択しやすい職場づくりは、新型コロナウィルス感染症に打ち克つ新しい働き方にも繋がります。
  •  金融機関の御協力の下、支援対象企業向けの融資制度や従業員向けの 金利優遇商品を提供します。
  

以下、ご案内の裏面「イクボス・ファミボス宣言掲載申込書」を下記まで提出してください。

イクボス・ファミボス宣言(子育て応援+)(pdf:563KB)

  

<提出先>

〒680-8570 鳥取市東町1丁目220番地
 鳥取県地域社会振興部人権尊重社会推進局女性応援課 電話:0857-26-7792

※提出時には「イクボス・ファミボス宣言(子育て応援+)」であることが分かるよう封筒に朱書きをしてください。

 

※「イクボス・ファミボス宣言(子育て応援+)」は、「鳥取県男女共同参画推進企業」の認定を受けている企業を対象したものです。認定を受けるための手続き等については、以下のリンク先をご参照ください。

鳥取県男女共同参画推進企業認定制度の概要

  
○企業のファミリーサポート休暇等取得促進奨励金

男性労働者に対して育児参加休暇、育児休業、介護休暇、介護休業、短時間勤務を取得させた事業主、または労働者(男女不問)に不妊治療(プレ・マタニティ医療)休暇を取得させた事業主に対して奨励金を支給します。詳細については、以下のリンク先をご参照ください。

企業のファミリーサポート休暇等取得促進奨励金の概要
  

「鳥取県男女共同参画推進企業」のうち、「イクボス・ファミボス宣言(子育て応援+)」を実施した企業をご紹介しています。

【イクボス・ファミボス宣言(子育て応援+)企業】

宣言企業一覧(xlsx:27KB)

  

最後に本ページの担当課    鳥取県 子ども家庭部 子育て王国課
    住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話 0857-26-7147    ファクシミリ  0857-26-7863
    E-mail  kosodate@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000