ピンクシャツデーinとっとり

1 趣旨

 いじめの防止に向けて学校・家庭・地域など全ての関係者がそれぞれの役割を果たし、一体となって取り組むために、ピンク色のシャツを「いじめ反対」のシンボルとして着用することで学校・家庭・地域が連携していじめに反対する姿勢を示し、いじめ防止啓発活動を展開する。この活動を通して、多様性を認め合う姿勢を積極的に発信し、自分の大切さとともに他の人の大切さを認めることができる地域になることをめざす。

<ピンクシャツデー>

 実話から誕生した、カナダ生まれの「いじめ反対運動」で、ピンクシャツを着たり、ピンク色のものを身につけたりすることで、「いじめ反対」の意思表示をする日。子どもから大人まで誰もが参加することのできる、とてもシンプルなポジティブキャンペーン。
 現在では、カナダばかりでなく数十ヵ国もの国や地域に広まり、世界的なキャンペーンとなっている。

2 実施方法

 活動に賛同する県内の学校・PTA等その団体が主体となってピンクシャツの着用日や活用方法等を決め、啓発活動を行う。活動する際の着衣についてはピンクであれば特に指定はないが、希望があれば鳥取県教育委員会がピンクシャツを有償で配布する。
(1) 鳥取県教育委員会事務局人権教育課
 いじめ・不登校総合対策センター等の協力を得て、全県的な啓発活動の推進を図る。主としてファシリテーター派遣事業を中心に啓発活動を行うほか、年間を通じた普及啓発を実施する。
(2) 活動に賛同する団体
 県内関係機関等との連携を密にし、それぞれの地域の実情に応じた実施計画等に基づき、いじめ防止の啓発活動を展開する。  

<活用方法例>

  ○学校では

 ・生徒集会で生徒会執行部や人権委員が着用する

 ・朝の挨拶運動で挨拶当番が着用する

 ・0のつく日に、教職員が全員で着用する(いじめ0)

  ○PTAでは

 ・朝の挨拶運動や交通指導で着用する

 ・学校の運動会や文化祭、環境整備で着用する

 アイデア次第でその活用方法は無数にあります。活動に賛同される団体は、申込用紙に必要事項をご記入いただき、FAXまたはメールで人権教育課まで送付してください。

3 期間

 随時

4 その他

〇日本ピンクシャツデー公式サイト(https://pink-shirt-day.com/)
〇「ピンクシャツデー」について、次の教材で紹介されている。
・平成31年度 中学校道徳教科書(光村図書出版株式会社)
・2019年度 NHK DVD教材 中学校道徳科指導資料DVD(NHKエンタープライズ)

5 ピンクTシャツデザイン

  デザインの大きい画像は👉こちら

 Tシャツデザイン

  ピンクTシャツの申込用紙は👉こちら

  ピンクシャツデーinとっとりの実施要項は👉こちら 

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000