文化政策課からのお知らせ

新たな基本的対処方針を受けたイベントにおける感染対策(令和4年1月18日更新)

 文化政策課が所管する各県立文化施設の利用制限については、令和3年11月25日以降の開催要件をお示ししているところですが、令和4年1月18日の鳥取県版新型コロナ警報発令を受け、

感染防止安全計画の届出対象を1,000名以上から100名以上に引き下げることとします。

【本県でのイベントにおける感染対策】

新型コロナ感染予防に係るイベント開催申出制度

 令和3年11月25日より、鳥取県で一定の要件に該当するイベントを開催する場合に、新型コロナウイルス感染拡大予防対策の一環として、開催2週間前までに、「感染防止安全計画」または「感染防止策チェックリスト」の提出が必要となります。また、感染防止安全計画を策定しないすべてのイベントについては、「感染防止策チェックリスト」を作成し、イベント主催者等のwebページ等に掲載・公表し、イベント終了日から1年間保管してください。
 詳細は、「新型コロナウイルス感染予防に係るイベント開催申出制度」のページをご覧ください。

(担当課:くらしの安心推進課

 

1 文化政策課所管の施設

施設名をそれぞれクリックすると、各施設のホームページを開くことができます。

(1)とりぎん文化会館(県民文化会館)

(2)倉吉未来中心

(3)わらべ館

(4)米子コンベンションセンター

 

2 利用制限期間

 令和4年1月18日(火)~

 

【問合せ先】

 ○文化政策課 企画調整担当(0857-26-7839)

 

【令和4年1月18日更新前】                    文化政策課所管施設の利用制限について(令和3年11月25日~)

 文化政策課が所管する各県立文化施設に係る新型コロナウイルス感染拡大防止の対応として、本県のイベント開催要件については令和3年9月28日政府の基本的対処方針、事務連絡等に基づき、県版ガイドラインの遵守を前提としていましたが、同年11月19日に基本的対処方針が変更されたことを受け、本県のイベント開催要件も変更となりましたので、御留意くださるようお願いします。

【令和3年11月19日付:国からの事務連絡】基本的対処方針に基づくイベントの開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項等について(pdf:498KB)

新たな基本的対処方針を受けたイベントにおける感染対策(令和3年11月25日更新)

令和3年11月25日 鳥取県新型コロナウイルス感染症対策本部(第108回)・経済雇用対策本部合同会議 (pdf:3039KB)

【本県でのイベントにおける感染対策】 

 


 【5,000人超かつ収容率50%超、1,000人以上5,000人未満、ライブ演奏等を伴うイベントは、2週間前までに申出を】新型コロナ感染予防に係るイベント開催申出制度

 令和3年11月25日より、鳥取県で一定の要件に該当するイベントを開催する場合に、新型コロナウイルス感染拡大予防対策の一環として、開催2週間前までに、「感染防止安全計画」または「感染防止策チェックリスト」の提出が必要となります。また、感染防止安全計画を策定しないすべてのイベントについては、「感染防止策チェックリスト」を作成し、イベント主催者等のwebページ等に掲載・公表し、イベント終了日から1年間保管してください。
 詳細は、「新型コロナウイルス感染予防に係るイベント開催申出制度」のページをご覧ください。

(担当課:くらしの安心推進課

1 文化政策課所管の施設

施設名をそれぞれクリックすると、各施設のホームページを開くことができます。

(1)とりぎん文化会館(県民文化会館)

(2)倉吉未来中心

(3)わらべ館

(4)米子コンベンションセンター

2 利用制限期間

 令和3年11月25日(木)~

【問合せ先】

 ○文化政策課 企画調整担当(0857-26-7839)

 
  
  

最後に本ページの担当課
   鳥取県 地域づくり推進部 文化政策課
   住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-71250857-26-7125    
   ファクシミリ   0857-26-8108
    E-mail  bunsei@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000