当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

公営住宅を活用した障がい者グループホーム事業に係る実施要領の制定について

 公営住宅のグループホーム等の事業への目的外使用については、障がい者等が地域で暮らせる社会の実現に向けて、その役割が大きくなるものと考えられており、地域の実情に踏まえた積極的な活用が期待されています。
 このため、グループホーム事業者からの要望に基づき、公営住宅空き住戸でGH事業を行う場合の調整の仕組みをつくりました。

  公営住宅を活用した障がい者グループホーム事業の使用手続き(流れ図)(PDF84KB)

  公営住宅を活用した障がい者グループホーム事業活用の仕組み(概要)(PDF80KB)

   実施要領本文(PDF99KB)

   様式(WORD31KB)

  

お問い合わせ先

当課の業務及び当ホームページに関するお問い合わせにつきましては、下記問い合わせ先までお問い合わせ下さい。

【電話番号】
(1)県営住宅に関すること
  住まいまちづくり課 管理担当 0857-26-7411
(2)宅地建物取引業法に関すること
  住まいまちづくり課 管理担当 0857-26-7411
(3)とっとり住まいる支援事業に関すること
  住まいまちづくり課 企画担当 0857-26-7408

(4)「とっとり匠の技」活用リモデル助成事業に関すること
  住まいまちづくり課 企画担当 0857-26-7371
(5)建築基準法、建築士法に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 建築指導担当 0857-26-7391
(6)福祉のまちづくり条例に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 建築指導担当 0857-26-7391  
(7)屋外広告物等に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 景観づくり担当 0857-26-7363
(8)開発行為等の許可に関すること
  住まいまちづくり課景観・建築指導室 景観づくり担当 0857-26-7363
【ファクシミリ】
 住まいまちづくり課共通 0857-26-8113