当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
鳥取県美術展覧会をより身近に感じてもらうため、今年度の新たな取組として会期中に観覧者が選ぶ好きな作品投票を実施しました。 会期中に多くの観覧者からご投票をいただき、各部門において「あなたが好きな作品賞」が決定しました。
  

「あなたが好きな作品賞」の概要

投票期間

鳥取県美術展覧会(県展)各会場の会期中(選抜展の日南会場除く)
(鳥取会場(9月14日~23日)、米子会場(10月5日~14日)、倉吉会場(前期11月9日~15日、後期11月19日~25日))

投票方法

各会場の来場者が投票用紙兼アンケート用紙により、展示作品の中から部門ごとに好きな作品の
番号1つを記入のうえ投票。

決定方法

観覧者投票の結果、各部門で最も得票数が多い作品を受賞作品とする。

投票結果

部門 作品番号

得票数

(有効投票数)

作品名 氏名

住所

(市町村)

賞・入選
洋画 328
(2,130)
清明 光木 桂二 伯耆町 県展賞
日本画 25  267
(1,858)
冬の夜空 横畑 昌子 米子市 入選
版画  7 352
(1,593)
沈黙の九月 坂田 秀樹 倉吉市 運営委員
彫刻  1 383
(1,523)
つむじかぜ 齋藤 清勝 米子市 県展賞
工芸 201
(1,807)
万華鏡 尾﨑 美紀 倉吉市 受賞候補
書道 84
(1,500)
静自適 言水 抱泉 岩美町 県展賞
写真  13 153
(1,855)
早春の光芒につつまれて 太田 忍 鳥取市 受賞候補
デザイン  2 237
(1,534)
3Dミラーアート(TRIANGLE) 三代 光 米子市 県展賞

投票者のコメント(選定理由等)

  • どの作品も甲乙つけがたく、選ぶのに苦心しました。
  • 1つ選ぶのは難しく、どの作品も個性溢れ素晴らしいと思いました。
  • 素晴らしい作品ばかりで選ぶのがとても難しいと感じました。       
  • 迷った作品も多くありましたが、直感的に素晴らしいと感じたままに選びました。
  • どれも温かみがあり、ほっとする作品ばかりでした。見ていてもとても楽しかったです。
  • 作者の力のこもったものや近くに置きたいものを選びました。
  • 選ぶのに難しい部門がありましたが、自分の好みで選びました。どの作品も力作で作者の皆さんの力を感じることができました。
  • どの作品も力強く繊細で引き付けられるものを感じました。
  • それぞれの作品に自己の想いが表現されていて、それがストレートに受け取れた作品を選びました。        
  • 自宅、身近に飾りたいと思ったものを選びました。
  • 素晴らしい作品ばかりで背景に作者が浮かび、息づかいが聞こえてくるようでした。タイトルと雰囲気でずっと見ておきたいものを選びました。
  • 作品を通じて作者の想いが伝わってきたものを選びました。
  • 綺麗だと思ったもの、すごいと感激したもの、自分の好きな感じの作品で目にとまったものを選びました。
  • 自分が好きなもの、心安らぐもの、視点の面白さ等で選びました。
  • 投票に悩みましたが、一番心に残った作品を選びました。
  • 新しいテイストを表現している作品を評価し選びました。
  • 画期的で美しい作品と感じたものを選びました。
  • 第一印象で胸の内にスーッと伝わってくる作品を選びました。    

受賞作品


表彰式

 日時

12月21日(土)午前11時40分(予定)から正午まで
※当日は午前11時から鳥取県ジュニア美術展覧会表彰式を開催しており、その式に引き続いて、本表彰式を行いますので進行状況により開始時間は前後する場合があります。

場所

鳥取県立博物館 2階 講堂(鳥取市東町二丁目124)

  

最後に本ページの担当課
   鳥取県 地域づくり推進部 文化政策課
   住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-71250857-26-7125    
   ファクシミリ   0857-26-8108
    E-mail  bunsei@pref.tottori.lg.jp