当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

中小家畜試験場のイノシシ防護柵が完成しました

 9月30日に、中小家畜試験場のイノシシ防護柵が完成し、当場のイノシシ侵入防止対策が強化されました。
 これまでの当場のイノシシ対策は、既存のフェンスと電気柵を組み合わせたものでしたが、今回、試験場の敷地全体を金属柵(総延長約1,100m)で囲むことができました。設置した柵は高さ150cmのワイヤーメッシュで、既存のフェンスがある箇所はフェンス下部をワイヤーメッシュでスカート状に補強しています。当場ではこうした野生動物対策を始め、今後も防疫体制の強化に努めます。

ゲートフェンス下部補強

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000