鳥取商業高等学校(H30)

卓球部

1.部の目標・成果

 私たちの目標は団体戦で中国大会出場でした。3年生が引退してから不安もありましたが、部員が心を1つにし、前回の予選では県1位で通過することができました。

2.部活に入って(部活を続けて)よかったこと、楽しいこと

 部活動をすることにより協調性や、何ごとも最後まであきらめない力を少しずつつけることができました。

3.部活動を応援してくださる方々へのメッセージ

 試合のたび、温かい応援をして頂き、ありがとうございます。
 応援してくださる方々に感謝を忘れず、今後も部員全員が1つになり、全力を尽くします。

バレーボール部(男子)

1.部の目標・成果

 目標:全国大会での勝利
 成果:県大会ベスト4

2.部活に入って(部活を続けて)よかったこと、楽しいこと

 ・礼儀が身についた。
 ・仲間が増えた。
 ・バレーボールが上達した(体力がついた)。

3.部活動を応援してくださる方々へのメッセージ

 日々練習できる事や、外部コーチについていただいている事、保護者やOBの方々に応援していただいている事が、当たり前のことではなく、そういった環境を作っていただいている事に感謝しています。
 ありがとうございます。

バレーボール部(女子)

1.部の目標・成果

 県でベスト4に入る。

2.部活に入って(部活を続けて)よかったこと、楽しいこと

 ・練習した成果が試合にだせた時や上達したと感じた時。
 ・試合に勝てた時

3.部活動を応援してくださる方々へのメッセージ

 いつも私たちを応援してくださり、ありがとうございます。
 少しでも恩返しできるよう、精一杯頑張るのでこれからもよろしくお願いします。

アーチェリー部

1.部の目標・成果

 私たちの目標は全国高校総体に団体ペアでアベック出場することです。
 今年は男子団体、女子個人で計5名が全国で戦いました。

2.部活に入って(部活を続けて)よかったこと、楽しいこと

 一番は多くの人と知り合えたことです。同じ学校の仲間はもちろん、県内の他の選手や、全国の舞台で知り合った人もたくさんいます。
 そうした人のつながりができたのが、部活に入ってよかったことだと思います。

3.部活動を応援してくださる方々へのメッセージ

 目標としている団体アベック出場は長らく叶っていません。
 応援してくださっている方の期待に応えられるよう、これからもがんばっていくので、ひきつづき応援よろしくお願いします。
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000