当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取Jrホッケークラブ(H29)

1 チームの目標

 チームのスローガンは、「絆」です。
 どんな時もみんなで協力し支えあい、絆を大切にできる人材を育てます。
 技術はもちろん挨拶や礼儀など「心・技・体」の向上を目指し、全国に通用する人材を育てます。
 将来的にオリンピック選手を目指せるよう選手の育成を行い、ジュニアの活動を充実させ鳥取のホッケーを盛り上げていきます。

2 チームに入って(スポーツを続けて)よかったこと、楽しいこと

(児童)
 ・全国大会に出場し3位という成績をおさめられてとても嬉しかった
 ・たくさんの人と交流できるのが楽しい(友達がたくさんできた)
 ・自分の限界に挑戦し、勝つために必死に努力する力が身についた
 ・皆で協力しチームを盛り上げ、最後まで諦めず勝利をつかめたこと
(保護者)
 ・子供達が楽しそうに練習し、試合で頑張る姿を見ることが保護者にとって何より嬉しい
 ・大人も試合に参加する機会があり、子供たちと一緒に楽しむことができ親子の交流が増えて楽しい

3 チームを応援してくださる方々へのメッセージ

 マイナースポーツですが、沢山の方にホッケーの魅力をしってもらえるよう、鳥取Jrとしてもとても頑張っています。
 県内の大会が少なく、県外へ遠征する事が多くなり遠征費等の負担が多く私達だけでは限界があります。でも、みなさんの支援のおかげで負担が少なくなり、沢山のチームと戦える機会が増え色々な面で成長することができています。
 今年は、チーム結成以来初めて参加した全国大会で、男子が3位入賞という結果を残すこともでき子供たちの自信にも繋がりました。
 ロンドン、リオオリンピックに出場した先輩達に続く第2、第3のオリンピック選手を輩出できるよう、更なる飛躍を目指し精一杯頑張ります。
 これからも応援よろしくおねがいします。
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000