ふるさと人口政策課

いいね!とっとりCM(動画チャンネル)

子育て世帯におすすめ

 <外部サイト>

↓鳥取の魅力発信情報サイト

とっとりずむバナー

とっとり移住定住ポータルサイト 鳥取来楽暮

お試し住宅のご案内

鳥取西部移住ポータルサイト

とっとりワーホリ参加者募集

とっとり暮らしワーキングホリデー(とっとりワーホリ)とは

鳥取県内外にお住いの皆さんが、鳥取の各地域に一定期間滞在し、働きながら、地域イベントや地域住民との交流を通して、田舎暮らしを体験する取り組みです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
平成29年度は総務省の委託事業を活用して実施し、81名の方に参加いただきました。

平成30年度からは鳥取県独自の仕組みで実施し、令和2年度末時点で70名の方に参加いただきました。

地域づくり、農業、観光業、宿泊業、製造業など多種多様な仕事に就き、
鳥取ならではのイベント参加や、地域住民との交流を体験していただきました。

その結果、単なる旅行ではない「とっとり暮らし」を体験し、「鳥取が第二・第三のふるさとになった!」と、離県後も引き続き、鳥取に関わってくれる参加者がおられます!

令和3年度とっとりワーホリの受入団体については次のとおりです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※受入希望団体の方はこちらへ

※2日間で、鳥取市でワーホリ体験したい方はこちらへ(鳥取市ホームページ)

※過去の受入例はこちらへ

 平成30年度 / 令和元年度 / 令和2年度


令和3年度「とっとりワーホリ」

※新型コロナウイルス感染拡大の影響等により、以下の場合は本補助金の補助対象となりませんのでご注意ください。

1 本補助金の補助対象としない経費について
 以下(1)~(2)のいずれかに該当する場合、本補助金の補助対象としない(交付決定日以降に当該措置が発令された場合を含む)。なお、必要に応じ、遅滞なく補助事業等の変更等の手続きをすること。
 また、事業開始日以降に(1)~(2)のいずれかに該当した場合は、本補助金の補助対象とするが、事業実施にあたり感染拡大防止策を万全に講じ、地域住民等とのオフラインによる交流は実施しないこと。

(1)事業の実施期間のいずれかの時点において、参加者の居住地又は鳥取県に緊急事態宣言・まん延防止等重点措置が発令されている場合にかかる経費
(2)事業の実施期間のいずれかの時点において、鳥取県内の受入圏域において鳥取県版新型コロナ特別警報が発令されている場合にかかる経費

2 適用期間
  通知日から令和4年3月31日まで

 

交付要綱第9条第1項に基づく部長通知>>補助対象としない経費について (pdf:50KB)

 

※留意事項

 ○実施主体は県ではなく、受入団体です。

 ○受入団体は、宿泊・仕事・交流をパッケージにして提供します。
 ○参加希望者は、仕事を選ぶのではなくパッケージを選んでください。

 ○参加申込みは、県ではなく受入団体へ申請してください。

 ○助成金には上限がありますので、詳しくは要綱等をご確認ください。

  ※予算がなくなり次第、終了となります。

パッケージを提供する受入団体

----------------------------------------
タイトルをクリック又はタップすると、内容の表示・非表示の切り替えができます。
----------------------------------------

  

1 (一社)鳥取県地域教育推進局

  

2 倉吉やしろ彩菜家

  

3 たにがみ農園

  

4 株式会社Workplays

  

5 ひののんファーム

  

最後に本ページの担当課
   鳥取県 交流人口拡大本部 ふるさと人口政策課
   住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話 0857-26-75940857-26-7594     ファクシミリ  0857-26-8196
   E-mail  jinkouseisaku@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000