「エネルギー講演会」の開催~最新のエネルギー事情を知り今後のビジネスに役立てる~

開催概要

「パリ協定」の発効を受け、世界で「脱炭素化」の動きが進む中、我が国では第5次エネルギー基本計画を今年7月に閣議決定し、2030年、さらに2050年を見据えた新たなエネルギー政策の方向性が示されています。
 わが国の環境エネルギー分野における第一人者をお招きし、行政職員やエネルギー関係事業者を対象とした講演会を開催します。

1 日時

平成30年9月28日 (金)午後1時30分~3時(午後1時開場)

2 場所

鳥取県立図書館2階 大研修室(鳥取市尚徳町101)

3 内容

  • 日本のエネルギー政策の動向~第5次エネルギー基本計画の策定~
  • 鳥取県が取り組む水素社会への期待

4 講師

柏木 孝夫氏(東京工業大学 特命教授・名誉教授)

5 定員

120名(先着順)

6 入場料

無料

7 申込方法

メール・ファクシミリにてお申込みください(添付のチラシを参照してください。)
<申込期限>平成30年9月20日(木)

8 その他

主催 鳥取県・鳥取県水素エネルギー推進コンソーシアム
後援 鳥取県新エネルギー活用研究会
9 問合せ先
鳥取県生活環境部 環境立県推進課 次世代エネルギー推進室
電話0857-26-7875、FAX0857-26-8194
E-mail  kankyourikken@pref.tottori.lg.jp


チラシ