日野川の源流と流域を守る会

日野川フォトコンテスト2017審査結果発表!

 

 

 今年は日野川の魅力を収めたインパクトある作品が選出されました。厳しい審査の結果、選ばれた全7作品を是非ご覧ください! 

 なお、ご応募いただいた写真は当会が管理するホームページ、チラシなどで活用させていただきます。
 

入賞作品

グランプリ

「清流」

撮影者:真砂 美鈴(まさご みすず)
作品への思い:源流から始まり、清らかに流れる清流となり勢いよい様を紅葉を入れて撮りました。


 

 

金賞



「落日」

撮影者:真砂 昇平(まさご しょうへい)
作品への思い:カメラを片手に何かいい被写体がないか探して歩いていると、いつもにない河口の形におもしろさを感じ日の入りまで待ちました。


 

 

「水遊び」

撮影者:栩木 達明(とちぎ たつあき)
作品への思い:おしどりの夕陽の中での水遊び 水滴がきれい

 

 



「あめつちの間に」

撮影者:小島 憲二(おじま けんじ)
作品への思い:毎年7月28日に船通山山頂で行われる宣揚祭での神賑、素戔嗚尊(スサノオノミコト)の剣の舞を撮影しました。天と地の間にもたらされた天叢雲剣を宣揚する神事によって、たたら製鉄で知られるこの地の始まりを現せられればと思いました。



 

銀賞


「デュードロップ(水滴)」

撮影者:中村 真生子(なかむら まおこ)
作品への思い:大きな日野川が小さな水滴の中に!!朝日とともに。

 


「秋風情(ノビタキ)」

撮影者:池田 兆一(いけだ ちょういち)
作品への思い:ノビタキ(野鶲)は、秋の風とともに川原や高原の草地に姿をあらわします。秋は北の国から南の国へ、春には南から北へと季節の移ろいを伝える旅鳥です。

 


「日野川と伯備線」

撮影者:勝瀬 友浩(かつせ ともひろ)
作品への思い:オシドリ小屋に行ってみたが、まだオシドリはいなくて電車が走っていた。

 

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000