薬学生サマーインターンシップinとっとり


<薬学生サマーインターンシップとは>

  薬剤師を目指す全国の薬学生を対象に、鳥取県内の病院・薬局・行政機関において、
  薬剤師の業務、就業環境等を体験していただくインターンシップです。
  出身地・学年を問わず参加いただけます!

※今年度から、名称を「薬学生サマーインターンシップ」に変更しました。(従来:「薬学生サマーセミナー」)

・いまいちイメージがわかない
・興味があるけれど、どんな雰囲気なんだろう??

 そのような疑問を解消すべく平成28年の薬学生サマーセミナーの様子をお伝えする動画を参考にしてください。



◆薬学生サマーセミナー2017 in とっとり アンケート結果

 薬学生サマーセミナー2017 の参加者からいただいた声を掲載しています。
 <病院>
・新生児治療から緩和ケアまで様々な分野を学ぶことができた。
・薬剤部で調剤専任や各病棟専任など薬剤師が多方に配置されていることに驚いた。
 <薬局>
・調剤や服薬指導を実際に体験させてもらった。
 <行政>
・行政薬剤師の業務について知ることができた。
 アンケートの詳細はこちらを参照ください。
 □ 参加学生の声(PDF:341KB)
 □ 参加施設の声(PDF:248KB)

◆薬学生サマーセミナー2016 in とっとり アンケート結果
 薬学生サマーセミナー2016 の参加者からいただいた声を掲載しています。
 <病院>
・災害支援の話など、災害現場での在り方を学ぶことができた。
・多くの医療従事者がチームとして協力している様子を見学できた。
 <薬局>
・実際に在宅訪問業務に同行したり、学ぶことができた。
 <行政>
・行政薬剤師の業務について知ることができた。
 アンケートの詳細はこちらを参照ください。
 □ 参加学生の声(408KB)
 □ 参加施設の声(204KB)
  

(募集は終了しました)「薬学生サマーインターンシップ2018 in とっとり」 募集案内

 開催日
  • 平成30年8月22日(水)、8月23日(木)、8月24日(金)
  • (※1日のみの参加も可) 
  • 時間は、3日とも、基本9時30分~16時30分(※研修施設により若干異なります。)

場所

  • 鳥取県内の各協力病院・薬局・衛生行政機関 

対象

  • 薬剤師を目指す全国の薬学生(大学院生含む)(※出身都道府県は問いません。)

参加費

  • 無料

 ※ 昼食代・研修施設等までの交通費・宿泊費は各自ご負担ください。
 ※ 県外から参加される方は、県外の住所地の最寄駅から最初の研修施設の最寄駅までの間の往復交通(鉄道運賃(特急自由席料金を含む))を鳥取県が負担します。(上限3万円)

募集期限

  • 平成30年7月20日(金)

応募方法

  • 別紙申込書に必要事項をご記入の上、郵送、ファクシミリ又は電子メールで送付ください。
    申込書 (Excel:34KB)
  • セミナー詳細および研修施設一覧は以下のファイルをご参照ください。
    セミナー案内チラシ(PDF:399KB)
    研修施設一覧(Excel:105KB)
  • 何かご不明な点がありましたら、お問い合わせください。

過去の参加者数について

  • 平成29年度:計13名(6大学から参加)
  • 平成28年度:計28名(15大学から参加)
  • 平成27年度:計33名(16大学から参加)
  • 平成26年度:計10名(4大学から参加)

<お問い合わせ先>
  鳥取県福祉保健部健康医療局医療・保険課薬事担当
   〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1-220
   電 話:0857-26-8666
   FAX:0857-26-8168
   Email :iryou-hoken@pref.tottori.lg.jp

 

お待ちしてます