当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
  • 薬剤師育成に関する「研修プログラム」により、新規採用・人事異動・復職(育児休暇明けなど)された薬剤師の研修を行っています。
  • 病院・保険調剤薬局などの経験の有無など、一人一人に合わせたペースで研修を行います。
  • 在籍する各種認定薬剤師が、資格取得を目指す薬剤師を育成します。
  • 専門・認定薬剤師の資格取得に対する病院のバックアップ体制が充実しています。
  • 多くの先輩がバックアップしてくれるので、若手でも安心して薬剤の知識や臨床経験を高めることができます。
  

研修プログラムについて

【1年目】通常業務の知識、技能、技術の習得
  ※一人一人に合わせたペースで研修進行
【2~6年目】病棟業務(服薬指導など)、委員会活動などチーム医療への参画
       「専門・認定薬剤師」の資格取得への取り組み
  ※各種資格取得条件に合わせた内容で進行
  (1)研修・講習会、セミナーなどの受講
  (2)薬剤管理指導例、症例、貢献事例の収集
  (3)研修指定病院での実務研修
  (4)学会発表など

○資格取得(例)
【3年目以降】
  • 漢方薬・生薬認定薬剤師
  • 日本糖尿病療養指導士

【4年目以降】

  • 小児薬物療法認定薬剤師

【5年目以降】

  • 日本褥瘡学会認定師

【6年目以降】

  • がん薬物療法認定薬剤師
  • 感染制御認定薬剤師
  • 妊婦・授乳婦薬物療法認定薬剤師
  • 緩和薬物療法認定薬剤師
  • 栄養サポートチーム専門療法士

○資格取得以降
「専門・認定薬剤師」の資格更新のための取り組み
※各種資格更新条件に合わせた内容で進行

研修プログラムについて(PDF 90KB)

新人薬剤師育成プログラム

平成30年度は以下のプログラムを実施します。
 

 

アクロバットリーダのダウンロード
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000