統計課のホームページ

鳥取県の合計特殊出生率はどれくらいで、全国では何番目ですか

回答

平成30年の鳥取県の合計特殊出生率は1.61で、全国では9番目に高い値になっています。全国の合計特殊出生率は1.42で、鳥取県よりも高い県は、上から沖縄県(1.89)、島根県(1.74)、宮崎県(1.72)などがあります。一方、全国で最も低かったのは東京都の1.20でした。

 

注)合計特殊出生率とは、15~49歳までの女性の年齢別出生率を合計したもの(一人の女性がその年齢別出生率で一生の間に産むとしたときの子どもの数に相当)。

出典・参考リンク

厚生労働省「人口動態調査」
  

最後に本ページの担当課    鳥取県 令和新時代創造本部 統計課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71030857-26-7103    
    ファクシミリ  0857-23-5033
    E-mail  toukei@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000