当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
当課所管施設の平成26年度から平成30年度までの5年間の指定管理候補者について、文化観光局指定管理候補者審査委員会において審査を行った結果は以下のとおりです。
  

鳥取県立倉吉未来中心

審査委員会開催日

平成26年1月23日(木)

指定管理候補者

公益財団法人鳥取県文化振興財団 理事長 中永 廣樹
(鳥取市尚徳町101番地5)

指定期間

 平成26年4月1日から平成31年3月31日まで(5年間)

委託料の額

 474,585千円‥‥(1)(債務負担行為額 474,585千円)
〔参考〕単年度委託料の額((1)÷5年) 94,917千円

審査結果

倉吉未来中心の指定管理者の指定に当たっては、上記団体を指名し、審査委員会において指定手続条例第5条の基準に基づき総合的に審査した結果、施設の設置目的に沿った適切なサービスや事業が提案されている点や地域との連携・協働を重視した各種の取組、また経営基盤の安定性も評価されることから、指定管理候補者として適当と認められる。


倉吉未来中心審査報告書 

事業計画書等

倉吉未来中心事業計画書 5分冊の1(PDF 2.5M)
倉吉未来中心事業計画書 5分冊の2(PDF 2.3M)
倉吉未来中心事業計画書 5分冊の3(PDF 3.6M)
倉吉未来中心事業計画書 5分冊の4(PDF 2.9M)

倉吉未来中心事業計画書 5分冊の5(PDF1.9M)
倉吉未来中心収支計画書(PDF0.8M)

鳥取県立県民文化会館(とりぎん文化会館)

審査委員会開催日

平成25年10月24日(木)

指定管理候補者

公益財団法人鳥取県文化振興財団 理事長 中永 廣樹
(鳥取市尚徳町101番地5)

指定期間

 平成26年4月1日から平成31年3月31日まで(5年間)

委託料の額

 1,178,525千円‥‥(1)(債務負担行為額 1,178,525千円)
〔参考〕単年度委託料の額((1)÷5年) 235,705千円

審査結果

とりぎん文化会館の指定管理者の指定に当たっては、上記の団体を指名し、審査委員会において指定手続条例第5条の基準に基づき総合的に審査した結果、施設の設置目的を深く理解した上で事業検討がなされている点や利用者の視点に立ったサービス向上策、またこれまでの実績や経営基盤の安定性も評価されることから、指定管理候補者として適当と認められる。


県民文化会館審査報告書(PDF 175KB) 

事業計画書

県民文化会館事業計画書 5分冊の1(PDF 1.5M)

県民文化会館事業計画書 5分冊の2(PDF 1.9M)

県民文化会館事業計画書 5分冊の3(PDF 1.9M)

県民文化会館事業計画書 5分冊の4(PDF 2.0M)

県民文化会館事業計画書 5分冊の5(PDF0.3M)

鳥取県立童謡館

審査委員会開催日

平成25年10月24日(木)

指定管理候補者

公益財団法人鳥取童謡・おもちゃ館 理事長 林 由紀子
(鳥取市西町三丁目202番地)

指定期間

 平成26年4月1日から平成31年3月31日まで(5年間)

委託料の額

 363,075千円‥‥(1)(債務負担行為額 363,075千円)
〔参考〕単年度委託料の額((1)÷5年) 72,615千円

審査結果

童謡館の指定管理者の指定に当たっては、上記の団体を指名し、審査委員会において指定手続条例第5条の基準に基づき総合的に審査した結果、施設の設置目的や多面的な施設の性格を理解した上での独自の事業への取組や新たなサービス向上及び利用促進策、また、これまでの実績や経営基盤の安定性も評価されることから、指定管理候補者として適当と認められる。


童謡館審査報告書 (PDF 181KB) 

事業計画書

童謡館事業計画書 2分冊の1(PDF 1.2M)

童謡館事業計画書 2分冊の2(PDF 1.2M)

鳥取県立夢みなとタワー

審査委員会開催日

平成25年10月24日(木)

指定管理候補者

一般財団法人鳥取県観光事業団 理事長 衣笠 克則
(鳥取市栄町606番地)

指定期間

 平成26年4月1日から平成31年3月31日まで(5年間)

委託料の額

 550,695千円‥‥(1)(債務負担行為額 592,145千円)
〔参考〕単年度委託料の額((1)÷5年) 110,139千円

審査結果

夢みなとタワーの指定管理者の指定に当たっては、1団体から応募があり、審査委員会において指定手続条例第5条の基準に基づき総合的に審査した結果、設置目的を理解し、観光及び国際交流の拠点として施設を運営する強い意欲を持ち、外国人をはじめとした多様化する利用者へのサービス向上や利用促進等の点で創意工夫が図られるとともに、これまでの実績や経営基盤の安定性も評価されることから、上記の者が指定管理候補者として適当と認められる。


審査報告書(PDF 170KB) 

事業計画書

事業計画書(PDF 2.1M)

米子コンベンションセンター

審査委員会開催日

平成25年10月11日(金)

指定管理候補者

公益財団法人とっとりコンベンションビューロー 理事長 長谷川泰二
(米子市末広町294番地)

指定期間

 平成26年4月1日から平成31年3月31日まで(5年間)

委託料の額

 642,504千円‥‥(1)(債務負担行為額 653,680千円)
〔参考〕単年度委託料の額((1)÷5年) 128,501千円 

審査結果

センターの指定管理者の指定に当たっては、上記団体を指名し、審査委員会において指定手続条例第5条の基準に基づき総合的に審査した結果、サービス向上、利用促進等の点で利用者の視点に立った改善の努力や創意工夫、施設の管理運営を通した社会貢献への強い意欲も感じられ、これまでの実績や経営基盤の安定性も評価されることから、指定管理候補者として適当と認められる。


米子コンベンションセンター審査報告書(PDF,159KB)

事業計画書

米子コンベンションセンター事業計画書 2分冊の1(PDF 2.1M)

米子コンベンションセンター事業計画書 2分冊の2(PDF 1.1M)

  

最後に本ページの担当課
   鳥取県 地域づくり推進部 文化政策課
   住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-71250857-26-7125    
   ファクシミリ   0857-26-8108
    E-mail  bunsei@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000