メンテナンスのため、9月28日(火)及び29日(水)午前1時以降、一時的に閲覧できない状態が発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

核兵器廃絶宣言県

○「核兵器廃絶宣言県」 昭和62年

 核兵器を廃絶し恒久平和を実現することは、人類共通の悲願であり、鳥取県民の心からの希求である。
 しかるに現在、核兵器は地球上の総てを繰り返し破壊して余りある貯蔵とその配備の上に、なお核軍拡競争は止まることなく、人類は核戦争の脅威から未解放のままにある。
 唯一の光明は、米ソのINF全廃の合意であり、これがすべての核兵器廃絶の第一歩となるよう祈らずにはいられない。
 鳥取県民は、世界唯一の核被爆国民としての自覚と、日本国憲法に掲げられた恒久平和の理念に基づき、県民一人一人が郷土愛と限りない人類の繁栄、確かな歴史の創造のため、今を生きる人間の果たすべき責任として、核兵器廃絶、恒久平和のために力を合わせて行動することをここに誓う。
 そして我が鳥取県は、国是としての非核三原則が完全に実施されることを願いつつ、これを県是とした完全非核兵器地域であることを世界に向かって表明し、核兵器廃絶平和鳥取県宣言とする。

昭和62年12月18日  鳥取県議会

  

最後に本ページの担当課    鳥取県 地域づくり推進部 市町村課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-70560857-26-7056    
    ファクシミリ  0857-26-8129
    E-mail  shichouson@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000