日野ごよみ

日野郡の必見情報

日野ごよみ表紙


このページでは、日野振興センターの職員が日野郡内のイベントや旬な情報、実際体験したこと、お得な必見情報などを皆さんへお届けしています!

皆さんからの情報もお待ちしています!

【日野ごよみ】でメールしてください。

hino-shinkou@pref.tottori.lg.jp

2014年10月30日

みんな大好き 明地峠の雲海♪

日野郡の秋を代表する風物詩の一つに明地峠の雲海があります。
日野振興センター職員も大好きなようで、日替わりで2名のリポーターが行って参りました。その様子をお伝えします~。


□平成26年10月29日(水) AM8時 
 『日野郡のことならなんでもお任せ!』日野路女子Kリポーター

朝晩冷え込んで、紅葉も日に日に色鮮やかになってきました。大山の紅葉から始まり、だんだんと色が広がりつつある日野路です♪
そんな色鮮やかな紅葉と同じく日野路の秋の風物詩があるんです。
それは『明地峠の雲海』!!

明地峠展望台駐車場
日野郡日野町と岡山県新見市の県境に位置する『明地峠』は雲海の写真撮影スポットとして写真愛好家のみなさんが訪れる場所。
明地峠の特徴は、雲海に浮かぶ大山が見えること!絶好の撮影ポイントとして人気ですよ。


雲海
10月29日に行ってきました。前日は晴天、朝は最低気温3°(日野町内の道路に設置された温度計による)、風なしの雲海が出やすい条件。
午前8時でもこんなに広がる雲海!雲一つないスカッとした空、空気もシャンとして心地よい時間でした♪

大山が見える雲海
大山に雲が流れているような、波打ってます♪
個人的には、11月が一番雲海を見るのにおすすめなんです!大山に雪が降ると、山頂が白くなっている大山に漂う雲海が見られるんです!空気も澄んで、空の色もより鮮やかな青。楽しみですね~。
※昨年の大山初冠雪は11月12日でした。

おさらいです!雲海が発生しやすい状況は、
・気温がぐっと下がる
・風がない
・晴れている
この状況を狙ってください!時間帯はもちろん早朝です!
幻想的な風景が待ってますよ~♪



□平成26年10月30日(木) AM8時前 
 『日南町出身、地元民ならではのローカル情報通』日南ダンディTリポーター

日野町から岡山県新見市に向かう国道180号の県境の峠、明地峠から見る雲海と大山。日野ごよみでもこれまで何回か紹介してきましたが、紅葉で色づく日野の山々を照らす朝日に誘われて、久しぶりに取材に行ってきました。 

時間は午前8時前と少し遅かったので雲海が消えていないか心配でしたが、明地峠の展望台につくと、眼下に広がる雲海と大山がとてもきれいに見えました。
雲海


明地峠の雲海は、もう少しの間、澄み切った空の青と紅葉の赤や黄色とのコントラストが楽しめますし、雪が降る頃の雪をいただく大山をバックにした景色もまた格別です。
晩秋から冬にかけての日野、明地峠にぜひ足を運んでみて下さい。

雲海


◆明地峠 位置

日野振興局 2014/10/30

  

 このサイトに関するお問合せは   

西部総合事務所日野振興センター日野振興局
〒689-4503  鳥取県日野郡日野町根雨140-1
TEL : 0859(72)2083   FAX : 0859(72)2072   
Eメール : hino-shinkou@pref.tottori.lg.jp

夜間・休日のお問合せは          

0859-72-0321(代表)

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000