当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

日野郡の必見情報

 

 

このページでは、日野振興センターの職員が日野郡内のイベントや旬な情報、実際体験したこと、お得な必見情報などを皆さんへお届けしています!

皆さんからの情報もお待ちしています!

【日野ごよみ】でメールしてください。

hino-shinkou@pref.tottori.lg.jp

2014年10月1日

日野郡の狛犬を探して・・・(江府町神奈川神社)

秋分の日も過ぎて秋は深まるばかりのはずが、取材の日は残暑厳しい9月上旬の陽気となりました。

今回訪れたのは、国道181号線沿いの江府町武庫にある『神奈川神社』。すぐ近くには四季折々にその色を変える『武庫の七色ガシ』があります。(以前ご紹介した日野ごよみ記事はこちら
神社外観 神社入口

まず出迎えてくれたのはこちらの狛犬たち。
狛犬1 狛犬横
足に生えた毛束・垂れた大きめの耳が可愛らしいのですが、今回の目的の狛犬ではありません。

階段を上った先に、いました!
玉かみつき狛犬1 玉かみつき狛犬2
両手でしっかり持った玉に、なんとかじりついてます!玉をとられまいとする、うなり声が聞こえてきそうですね。立派な歯・・・。ほんの少し、獅子頭に似ているような感じも。
玉かみつき狛犬3
よく見かける玉を踏んでいるのや以前ご紹介した玉乗りでもなく、なぜかじりついているのでしょうか。制作者・制作年とも不明ですが、遊びごころが詰まってます!
珍しい形状のためか鳥取県立博物館『狛犬データベース』のトップページ画像にも登場していますよ。
それに対して、穏やかな吽形。あごひげ(らしきもの)がすごいですが。
かみついてない狛犬

こちらの神社には他にも狛犬がいますが、かなり風化が進んでいます。
その他の狛犬1 その他の狛犬2
狛犬データベースによれば制作年は1800年代後半ということですので、やわらかい石で作られていたのでしょうか。

門をくぐって本殿へ。厳かな雰囲気が漂う社叢の中では、外の気温より2、3度低く感じられました。
門をくぐって
社叢の様子 本殿の様子

こちらの木鼻は可愛らしいですよ!
木鼻左 木鼻(右)

『武庫の七色ガシ』においでになる際には、社叢を目印に是非『神奈川神社』の狛犬たちに会いに行ってみてください。

日野振興局 2014/10/01 in ◇日野振興局,●江府町,☆おすすめスポット,★狛犬を探してシリーズ

問い合わせ先

西部総合事務所 日野振興センター日野振興局
〒689-4503鳥取県日野郡日野町根雨140-1
(電話)0859(72)2086
(ファクシミリ)0859(72)2072
(電子メール)hino-shinkou@pref.tottori.jp
  

 このサイトに関するお問合せは   

西部総合事務所日野振興センター日野振興局
〒689-4503  鳥取県日野郡日野町根雨140-1
TEL : 0859(72)2083   FAX : 0859(72)2072   
Eメール : hino-shinkou@pref.tottori.lg.jp

夜間・休日のお問合せは          

0859-72-0321(代表)

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000