鳥取砂丘レンジャー日記

2013年12月31日

2013年 大晦日

28、29日とずんずん雪が積もり、今年の年越しはいったいどうなるものかと心配されましたが、心配ご無用の晴天となりました。
まだ多く積雪がありますが、あたたかな日差しが降り注ぐ穏やかな大晦日です。
大晦日の風景 

「雪用の手袋で来てよかったー!」と元気な子どもたちの声が。
『砂丘には雪は降らない』と思っている方も結構いらっしゃるようで、想定外の雪景色に驚かれる方もしばしば。暑い砂漠のイメージですかね?
そんな中、雪用の手袋は大正解!!
子どもたちの様子

子どもたちの様子
今日も雪とたわむれる子どもたちの姿が多くありました。

明日からの正月三が日も晴れ&曇りマークのまずまずのお天気となりそうですよ♪

さて話題を変えて、先日、私は知り合いの方からお写真をいただきました。
そのお方はご夫婦で鳥取砂丘へは何度もお越しいただき、その時の色々なすばらしいお写真を見せていただいております。
今日が最後の日記ですし、是非、ご覧下さい!

「姫路市のご夫婦Тさんからのお写真です。」
・動き出す感動 砂像の衝撃3D映像


・鳥取砂丘イリュージョン 光の祭典




・神秘的な風景 砂簾(されん)


「砂像」「イリュージョン」「砂簾(されん)」と、名前の最後に全部「運(うん)」が
ついているものでした!
☆さすがですね~。(笑) 鳥取砂丘でも、よい運を引き寄せられそうです!
・ありがとうございます!
~青レンジャー~

・本日が2013年最後のレンジャー日記です。
来年も鳥取砂丘の「じぇじぇじぇー( ‘ jjj ’ )」な情報をお伝えできればと思っています。
乞うご期待♪

それではみなさま、よいお年を~!!! (鳥取砂丘レンジャー 一同)

砂丘事務所 2013/12/31

<2022年12月>
27282930123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1234567

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000