当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
メンテナンスのため、10月4日(日) 8時45分~14時10分(予定)の間、閲覧できない状態が数回発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。

鳥取砂丘レンジャー日記

2013年9月9日

秋めいてきました

9月に入り、めっきり秋めいてきました。

今日は、久しぶりに朝から太陽が顔を見せてくれました。

空も高く雲も夏の雲とは違って見えます。
秋を感じる空


オアシスの周りではコオロギの鳴き声がよく聞こえるようになりました。
砂丘の中でも赤トンボを見かけます。

先日のレンジャー日記でもお知らせしましたが、今日もオアシスの様子をお伝えしますね。
いろいろな角度から見るオアシスをご覧ください。
馬の背から見たオアシス

西側から見たオアシス

尻無川から見たオアシス

オアシスも大きくなったし、流れ込む尻無川も源流から元気よく水が流れていますよ。
尻無川の源流

おまけは、オアシスの西側にできているもう一つのオアシス。小さくてかわいい感じがしますよ!
もう一つのオアシス

(オレンジレンジャー)

砂丘事務所 2013/09/09

<2020年10月>
27282930123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1234567

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000