鳥取砂丘レンジャー日記

2013年2月20日

今週の天気予報は雪マークが並んでます。

本日の鳥取砂丘は、明け方から降った雪で久しぶりの雪景色でした。
雪の上を歩いた感触は水分を多く含んだ雪でしたが、それでも5cmくらい積もった雪は砂丘を白色に変えてしまいました。

全国各地からお越しになる観光客のみなさんは、口をそろえて、「砂丘は朝一番に歩いたらいいんですよね~。」
・・当たってる!


例年、この時期 砂丘には大学生グループや「自動車免許取得合宿」の為に、県外から来場される方が多い時ですので、若者の中には雪景色を見るとすぐに雪だるまを思い出されます。

あ~ぁ、残念、今回は「砂だるま」となってしまいましたが、是非リベンジにお越しくださいね。
☆3月23日には鳥取道(全線)開通となり、鳥取砂丘へ近くなりますよ!

その後、雪も止んで午後は青空も出ていました。そして砂はもっともっと顔を出していました。

~青レンジャー~

砂丘事務所 2013/02/20

<2020年10月>
27282930123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1234567

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000