鳥取砂丘レンジャー日記

2012年2月24日

オアシスの池が最大に?

先日来の降雪が影響しているものと思われますが、オアシスの池の大きさが最大となっています。
この池は、砂丘に降った雨や雪が砂に浸透し、その後 湧水として流れ出し火山灰の影響で地下への浸透が遅く溜まったもので、毎年この時期が大きくなるものです。
ところが、今年の池はとても大きく、過去最大ではないかと思われます。
(過去のデータが無く断定は出来ませんが)
下の写真が本日の写真です。
2012年2月24日

参考に一年前の、2011年2月24日の写真です。
2011年2月24日

水量が多いのが理解いただけますか?
本日も天候に恵まれて、雪がどんどん融けています、砂に浸透した水が何日後に湧水として出てくるかは不明ですが、更に大きくなることが見込まれます。

(赤レンジャー)

砂丘事務所 2012/02/24

<2022年12月>
27282930123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
1234567

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000