当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

2011年11月19日

第3回鳥取砂丘検定まで、もう少しです。

本日の鳥取砂丘は午前中は雨がよく降りましたが、お昼ごろには少し青空も見られました。気温は高く、この時期としては暖かい日でした。


さて、11月23日(水)には、第3回鳥取砂丘検定が行われます。鳥取砂丘の地形や地質、生き物、鳥取砂丘と人とのかかわりなど鳥取砂丘に関する問題が出題されます。
これは、鳥取砂丘の魅力を多くの方々に知っていただく為のものでもあります。

今日は、生きものの中で、あまり見ることができない、「ハマスズ」をご紹介します。

ハマスズは体長7ミリほどの小さなコオロギです。6月頃と9~10月末ごろの年2回、成虫が見られます。
ハマスズ

外的から身を守る為、砂地にそっくりの模様をもちます。
(鳥取砂丘検定 公式テキストブック P36ページ)

皆さん、試験日はあと少しなので合格めざして頑張ってください。
(質問があれば、承りますよ。)

(青レンジャー)

砂丘事務所 2011/11/19

<2020年8月>
2627282930311
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
303112345

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000