鳥取砂丘レンジャー日記

2011年9月7日

秋の砂丘を歩く。

本日の鳥取砂丘も日中は暑かったですよ。この残暑はいつ頃まで続くのでしょうか?でも最近の朝晩は気温も下がりすごし易くなりましたね。                               夏が過ぎ去り、鳥取砂丘の景色も秋へと・・。
馬の背

今日も砂の上は風紋がよく見られましたので、これからの季節に砂丘を歩くには、なるべく人の少ないほうがいいです。
海士島(あましま)

そして、初めて見る鳥取砂丘は正面から見ると、とてもダイナミックな風景ですが、馬の背と呼ばれている高い砂の丘を、横から見るのも楽しみの一つですよ。

誰も歩いていない砂の上を見つけて・・駆け上がる!


一人で歩く砂丘は、物淋しい感じもします・・砂丘は何も教えてくれなくても、あなたの心をやさしく包んでくれると思います。

(青レンジャー)
☆砂丘レンジャーの活動の一つに、美しい鳥取砂丘となるように、「砂丘内でのルールや禁止されている行為」についてご説明し、利用者の皆さんへご協力をお願いしています。
今日は東京と神奈川県からの学生の方にも応援していただきました!ありがとうございました。

砂丘事務所 2011/09/07

<2022年7月>
262728293012
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000