当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

2011年8月19日

復活! オアシスの池

昨日 午後の前線通過に伴うゲリラ的な風雨により、オアシスに池が復活しました。
下の写真をご覧ください。
オアシスの池

この池は、7月31日に干上がっていましたが、19日ぶりの復活です。
池が出来ると、多くの生き物が水を求めて集まって来ます。
まず、アメンボウが気持ち良さそうに水面をスイスイと泳いでいます。
アメンボウ

そして、トンボ達も集まって来ました。
トンボ1 トンボ2

産卵中のトンボも頑張っています
産卵中

写真には撮れませんでしたが、ゲンゴロウも帰ってきました。
連日の猛暑日の鳥取砂丘でしたが、どの様に過ごしていたのかな?
この池も天気が続くと数日で干上がってしまいますが、それまでは生き物達の”オアシス”となるでしょう。
しかし、この池の主のカエル君の姿を見ることは出来ませんでした、どこで、どうしているのかな?
がんばろう! カエル君

(赤レンジャー)

砂丘事務所 2011/08/19

<2020年8月>
2627282930311
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
303112345

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000