鳥取砂丘レンジャー日記

2011年8月19日

復活! オアシスの池

昨日 午後の前線通過に伴うゲリラ的な風雨により、オアシスに池が復活しました。
下の写真をご覧ください。
オアシスの池

この池は、7月31日に干上がっていましたが、19日ぶりの復活です。
池が出来ると、多くの生き物が水を求めて集まって来ます。
まず、アメンボウが気持ち良さそうに水面をスイスイと泳いでいます。
アメンボウ

そして、トンボ達も集まって来ました。
トンボ1 トンボ2

産卵中のトンボも頑張っています
産卵中

写真には撮れませんでしたが、ゲンゴロウも帰ってきました。
連日の猛暑日の鳥取砂丘でしたが、どの様に過ごしていたのかな?
この池も天気が続くと数日で干上がってしまいますが、それまでは生き物達の”オアシス”となるでしょう。
しかし、この池の主のカエル君の姿を見ることは出来ませんでした、どこで、どうしているのかな?
がんばろう! カエル君

(赤レンジャー)

砂丘事務所 2011/08/19

<2021年10月>
262728293012
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000