鳥取砂丘レンジャー日記

2011年5月24日

今が旬な・・砂丘散策コース!

本日の鳥取砂丘は青空に恵まれ気持ちの良い天候でした。「山陰」と聞くと少し暗そうですが・・・
そんな事はありません。砂丘から見る海もきれいで、波打ち際では海の底が見えます。今日は風が無く砂丘を歩くには最高でしたよ。


多くの皆さんは、正面の馬の背(高さ47m)を目指して直行されます。・・が、それでは、同じ景色しか見られませんね。少しもったいないです。これからの季節は海が青く輝きます。右側方向へ歩くと、馬の背を横から見ることになるので、違った風景となります。

歩いていく目印は、この島ですよ。
海士島(あましま)

ここからの景色はいいです~!カメラシャツターチャンス!
いろんなポーズで何枚でも撮ってみて下さいね。
馬の背
この景色が、だんだん変わって行きます。
馬の背

砂丘を歩くポイントは、一度歩いた所は歩かない?方がいい!・・常に前進。出来れば、ぐるっと一回り。今回は初夏の砂丘のお勧めコースですが、砂丘は四季を通して景色が変わります、 同じコースでも4回は大丈夫かも?

さて、現在作成中の砂像(テーマ日本の四季)です。




皆さん、砂丘へお越しの際は私たち砂丘レンジャーが見所などをご説明していますのでお気軽にお声をお掛けくださいね!

(青レンジャー)

砂丘事務所 2011/05/24

<2021年1月>
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456

月別アーカイブ

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000