当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取砂丘レンジャー日記

2011年3月28日

桜のつぼみは?

本日の鳥取砂丘はよく晴れました。日本海は波がなく穏やかで、砂浜まで歩かれる方も増えました。先日降った雪が、最後の雪だったかも?知れませんね!砂丘の中にある「オアシス」の水も少しづつ減ってきましたが、・・・観光客の方々からは、オアシスの水についての質問がとても多くて、・・皆さんも真剣に考えて下さいます!
オアシス・馬の背

このオアシスには、不思議な事に梅雨時期になると、カエルやオタマジャクシ、ハイイロゲンゴロウなどが出没します。いつも水があるわけではないのですが、なぜ見られるのか?その生態は謎です!

さて、今日のような暖かさで、鳥取砂丘周辺の「桜のつぼみ」はどうなっているのでしょうか?

鳥取砂丘市営駐車場の桜の木

おお~っ!砂丘入り口の市営駐車場の桜の木は、つぼみが膨らんでいました。
4月には、この桜の白い花も皆さんをお迎えできると思います。
そして、今日は「きじ(雉)」の鳴き声も聞かれましたよ!

(青レンジャー)

砂丘事務所 2011/03/28

<2019年11月>
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567

月別アーカイブ